FC2ブログ
まだまだ諦めない!目指せ表彰台!ロードバイク・マラソン・トライアスロン練習日記

筋肉痛

脚が痛い。 こんなにキツイ筋肉痛は久々。
朝は寝床から起き、階段を降りるのが辛かった。
階段につけた手摺りがこんなにありがたいと思ったのは初めてだった。

いびがわマラソン結果は3時間30分。 自分的には惨敗という感じか? 予想通りか?
もう少しいける気がしたが、マラソンは走ってみないと分からない。
やっぱり脚が出来てなかった。
4ヶ月の練習で自分で思う記録が出せるほどマラソンは甘くない。


今回のいびがわは、Qちゃんが来るという事でスゴイ人だった。
スターターを勤めたQちゃんに、ランナーは手を振り、スタートしても進まない。
並んだ位置取りが悪かったのか、進んでも5キロ地点までは大渋滞。
横をすり抜けたり、スペースがあれば前に出たりで必死だったが
10キロ地点まで51分程、掛かってしまった。

そこから30キロまでは 1キロ 4分30秒~40秒で刻んでいったが
やはり30キロからは大きな壁が立ちはだかる。
脚が段々と棒の様になっていき、35キロでは苦痛との戦いが始まる。

『あ~もう流そう』と思った頃、39キロ地点で大きな声が。
『半澤さーん!』『ゼッケン3967番!』
わざわざ仲間が応援に来てくれていた。 嬉しかったですね。
声援に後押しされて、そこからは何とか粘る走りが出来ました。
本当ににマラソンは自分との戦いですから、気持ちで大きく変わりますね。
いけると思えばいける、もうダメだと思えば当然ダメになりますね、
大げさかも知れませんが、人生もそうだと思います。

今でも覚えていますが、初マラソンでいびがわを完走した時は感動しました。
その時のゲストは有森裕子さんで『自分で自分を褒めてやりたい』そう思いました。

私はマラソンを完走して教えてもらったことが沢山ある気がします。
来年もまた『いびがわマラソン』挑戦します!

次は『名古屋シティマラソン』  
ハーフはスピードが上がるので、それはそれでまたキツイ。
ひょっとしたら、Qちゃん来るかな?
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ロードマン

Author:ロードマン
カイロプラクター
アロマインストラクター
健康管理士

【趣味】
自転車、マラソン、トレラン、トライアスロン
幾つになっても熱中症。
1967年生まれ

[所属チーム]
トライアスロン Team mega
ロードバイク  DESTRA

リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター