FC2ブログ
まだまだ諦めない!目指せ表彰台!ロードバイク・マラソン・トライアスロン練習日記

弓道

最近30歳を過ぎてから弓道をはじめた方が背中が痛いと来院。

私も高校時代のクラブ活動で少しやったことがあるが、
弓道は右利きの場合、いつも右の肩甲骨が外へスライドする。
筋肉が弱かったり、バランスが悪いと肩甲骨内側に痛みが発生する。

弓道のポーズだけだと分からないが、実際に一連の流れをしてもらうと、弓を放つ前の保持する形は、弦の力で肩甲骨を内側へ押しやる力が働く。その重さは15kgほどの力が掛るので負担は相当なものだ。  痛みの原因はこれだ。

前鋸筋のリアクティブ筋は菱形筋、小胸筋。拮抗筋は周囲に多数。
弓を引くこと以外のバランスを考えた筋トレも必要なようです。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ロードマン

Author:ロードマン
カイロプラクター
アロマインストラクター
健康管理士

【趣味】
自転車、マラソン、トレラン、トライアスロン
幾つになっても熱中症。
1967年生まれ

[所属チーム]
トライアスロン Team mega
ロードバイク  DESTRA

リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター