まだまだ諦めない!目指せ表彰台!ロードバイク・マラソン・トライアスロン練習日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴鹿エンデューロ春

私は8時間以内で40周(233km)を走破するという 『アタック240』
簡単に言えば40周TTですかね。 8時間オーバーとなるとDNSとなる。
そして我がマルコADONパンターニは、チーム戦の 『8時間エンデューロ』
去年秋5位という結果を踏み台に、熱い思いを抱いて鈴鹿に集結。
48733287_2809290538[2]



前日は仕事が忙しく、練習疲れも抜け切ってない感じだったので、当日4時起き。
年齢を重ねると、睡眠不足では戦えない。
荷物は車に積み込んでおいたので、着替えて速攻で出発。

近所のコンビニで補給を買い込み、23号で鈴鹿サーキットまで1時間。
受付を終えて、シケインに向かうと皆さん勢揃い。春堂の皆さんも一緒に陣取りです。
隣には練習仲間のくまおさんを代表とするKOGMA-Racingの皆さん。
私、ソロなんで付かせて下さいと御挨拶。^^;

試走だが、自転車と身体のチェック程度で1周だけ。
コース自体はもう何度も走っているので分かっているし、この後は嫌と言うほど走る訳だし。

補給としてゼリー1個、パワージェル1個、大福2個をポケットに。
そして、少し早めにスタート地点に行く。
やはり前列にはTRの方ばかりで、ここだけ気分はTR^^

そして、周りを見渡すとソロの人は2ボトル。考えてみれば当たり前だな。
まあピットインすればいいやと開き直る。

8:00スタート!
まずは比較的スローペースでプロが引く先頭集団が動く。
私も最初はここに混じって集団走行の恩恵を受けるが、集団がデカ過ぎ。
序盤は前へ進むごとに何度か落車発生。(+o+)

私は何とか巻き込まれずに済んだものの、ヒヤッとする場面も。
家族と仕事を考えると反射的に回避できるのか?
って12年前の鈴鹿では、思いっきり大集団落車してフレーム・ホイールぐにゃぐにゃでした。
自転車同士絡まって取れなかったし、肩、臀部はズル剝けで1カ月通院しました。^^;


そんな事態が続いているので、前でコントロールしているプロがペースアップでふるいにかける。
少し頑張ってみるが、先も長いしここで頑張ってもと思い冷静に見送る。
って心拍90%以上でした。 付いていけるペースじゃない(^_^;)

48842816_1847543456[1]


約1時間半経過でピットイン。
ここではボトル交換だけですぐにスタート。

この辺りではまだ100Km以内でサイコンを見てもAVE38Km台だった。
流れのいい集団で走り、時折前を引かされる場面も。
本音は『ソロなんだから勘弁してよ』と言いたいところだが、ここは暗黙の了解。
黙って引かせていただく^^; 
2回ほどムキになってストレートでで95%、シケインでフルダンシングして苦しませてやった。
<`ヘ´>
でも私が一番苦しかったかも(;O;)

気温も徐々に上がり、がぶ飲みしたかったが、やはり1本だと節約してしまう。
2本目も1時間半で空になり、ゼリーを補給してから2回目のピットイン。
もうピットインしないぞと思い、背中にもボトルを入れてコースに出る。

120km辺りだったか?暫く走ると何だかパワーが出なくなってきた。
まずパワージェルを1個、そして大福を補給しようとポケットに手を入れるが取れない。
予め袋から出しておいた大福は、気温と体温で柔らかくなりすぎでジャージにくっついてる。
やっと取れたと思ったら、2つくっ付いておまけに餡も飛び出てしまった。
そんなに一度に食べられないので、千切って半分はまたポケットの中。^^;
暫くしてもう1つ頂きました。

次は170Km辺りで強烈なハンガーノックに襲われる。
ママチャリに抜かれ、ママチャリに付き、下りは踏めず、ストレートは20Km台
堪らずピットインし、自転車を降りオレンジジュースとおにぎり1個補給。
そしてパワージェル4個をポケットに。


回復しないまま190km辺りを走行中でした。
ストレートからシケインに向かって、集団を引き連れADONさんが上がってくる。
よく見るとその10mほど前にはライバルのDADDYがいる。
ADONさんがピットに向かうと知って、その間に引き離そうとしているのか?
DADDYはシケインを通過し130Rに消えていく。

こ、これは私の出番か!? ア・シ・ス・ト!?
ハンガーノック中の私はアドレナリン大噴出!

ストレートから最終コーナーまでの僅かな距離だったが、
少しだけADONさんの前を走る。ここで35Kmまで上げるのは死ぬ思いだった。
そしてADONさん⇒hiroさんとバトンタッチ。
私はシケインを抜けた辺りでhiroさんとのタイミングを見計らい、
130Rに向けて加速していった、hiroさんの風除けで付いてもらい50kmまで上げるがもう限界でした。
DADDYの選手の背中が近くなり、hiroさんが
『お陰で追い付きました。ありがとうございました』そんな言葉が嬉しかった。

その後は廃人になりゴールを目指すが、自分の結果はもうどうでもよかった。

ゴールが分からない。
というのは40周すればゴールなのだが、そんなの覚えていない。
アタック240だから240km走れば終わりと思い込み、確実にゴールとなる245Kmまで走った。
その時のタイムは7時間10分は過ぎていた。

リザルトを見に行くと 6:51:58 20位
あれ~!!!2周も余分に走っとるがね。 まぁいいか。

マルコADONパンターニ8時間ロードの結果はこちらで。
結末は如何に。

帰りには焼き肉で打ち上げ。
今回はエンデューロとあって内臓も疲労して、食は抑え気味だったかな?
長時間のレースの後は内臓に負担の掛らない、消化の良いものを食べるのが常識だが
肉を美味しく頂けるということは、まだ若いかな?

兎に角、長く楽しい1日でした。
(ブログも長かった~ パソコンの調子が悪いのか?これだけの長文途中3回消滅した\(-o-)/)


明日は反省日記でも書くかな・・・



スポンサーサイト
コメント
こんなグッドタイミングでチームメイトが居るのか!なんて感動してたんですが、ロードマンさんの計らいだったんですね!(笑)

ホント助かりました。


あれだけDNFが多い中20位は凄いですよ!
ハンガーノックの垂れさえ無ければさらに上位ですね!

秋もみんなで楽しみましょう!!

お疲れさまでした。

2010/05/07(金) 20:31 | URL | hiro206 #-[ コメントの編集]
何度も助けていだだきましたよ(^^ゞ

周回コース上にチームメイトがいるのって
心強いです。

次回は8時間ずっと走っててください!(オイ
2010/05/07(金) 23:08 | URL | ADON #-[ コメントの編集]
いや~、凄い!!素晴らしい結果ですね。
来年こそ是非私も出たいものです。
2010/05/08(土) 06:23 | URL | かっきー #FR6wCi5I[ コメントの編集]
>hiroさん

周回してるとあのタイミングは滅多に無いですよ。
秋はもっとしっかりアシスト出来るように練習ですね。
ハンガーノックしとっちゃ駄目ですわ。

>ADONさん

アタック240だから7時間掛らずでゴール出来たけど、
8時間走ると思うとゾッとする。
秋はどうしようか、考え中です。

>かっきーさん

かっきーさんが8ソロ出るなら出ます。
アシストお願いします。(違
2010/05/09(日) 17:00 | URL | ロードマン #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ロードマン

Author:ロードマン
カイロプラクター
アロマインストラクター
健康管理士

【趣味】
自転車、マラソン、トレラン、トライアスロン
幾つになっても熱中症。
1967年生まれ

[所属チーム]
トライアスロン Team mega
ロードバイク  DESTRA

リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。