FC2ブログ
まだまだ諦めない!目指せ表彰台!ロードバイク・マラソン・トライアスロン練習日記

三国・雨沢 平日朝練

平日、仕事前の朝練。
その気になれば、いつでも山練は出来る。

朝4:30起床でオレンジジュースとバナナを入れて4:50出発。
基本的に朝食はトレーニング後で途中で補給する感じ。

当然まだ真っ暗なのでライトを点けて走り出す。
ADONさんと平針で合流して、雨沢のファミマに向かうが近づくほど気温が低下していくのが
よくわかる。次第に指先が冷たくて痛くなる。 

そしてファミマでなおっきさんとも合流。
三国山裏ルートへと向かう前になおっきさんの練習機(パワークランク)を体験。
普通のクランクだと片側を回せば、それと同時に反対側も回るのだが、パワークランクは
左右でそれぞれ独立している。 まさに片足ぺダルを左右で同時にやっている。
左右をリズム良く、タイミング良く回すことは出来たが、ケイデンスを上げると引き足から
踏み足へと移行させる時(上死点あたり)でかなり意識しないとスムーズにいかない。
しかし、これを使えばキレイなぺダリングが出来そうだ。

ボケボケ、ブレブレでごめんなさい。 雰囲気だけでも・・・


そして3人で三国裏を登るが、なおっきさん&ADONさんはマッタリなのか2人で会話をしながら登る。
そのすぐ後ろでは80%近くで苦しんで私は登っていた。 そのうち90%まで上がるが。
2人は『今何%ぐらい?』と聞き合い、それを聞くと、78%とか80%とか言っていたか・・・?
私一番上がっているがそれほど大きくは変わらない。
何が彼らとは違うのか?と言うことは、やはり耐乳酸能力の違いか?

それを証明するかのように2人はスプリントして見えなくなった。
平地ではそこそこイケるが、登りでは・・・というのはこの辺りが大きい差になるのではないか?


三国山山頂 気温-1℃。  山から流れ出ていた水は凍っていた。
TS3J0195.jpg

そして下っていく途中でなおっきさんの申し子?zumie君と合流。
彼もなおっきさんと同じEvolver Bikes乗りであり、いかにも登れそうな体型と雰囲気を醸し出している。
そこからまた登る。やはり速い。
ガシガシ踏むのではなく、飄飄と登っていく。
まだまだ強くなりそう。

その後は前日に雨沢を8本やったとは思えないADONさんとzumie君と3人で雨沢2本登るが
今の私にはあのペースでさえ、かなりきつかった。
2本目はケイデンス50でSFRで。

帰り道では伊吹の覇者カナナさんと赤津の辺りですれ会いましたが、急いでいたのですれ違いざまの挨拶だけで。
女性でも自転車に賭ける意気込みは凄い。 


ということで今回の練習で力の差が確実に拡がっているのを感じ、もっと精進しなくてはと
強く考えさせられました。 
腐ったら終わりだ。。。

DIS 107Km
AVE 23Km
HR  78% 
CAD 70


本日 朝5時半からローラー 70分。 
10分アップダウン メディオ20分×2 レスト10分 
スポンサーサイト



コメント
お疲れ様でした。
しばらく仕事なのでゆっくり回復します(^^;


で、先生明日は雨沢八連制覇ですか?(゜-゜)\バキ
2009/12/16(水) 22:33 | URL | ADON #-[ コメントの編集]
いや、雨沢十連制覇やってみせます。
そして帰りはテンセブンで特盛制覇ですね。^^

明日は練習できませんが。

※1月ですが全て木曜日は午前練しかできませんm(__)m
2009/12/16(水) 23:13 | URL | ロードマン #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ロードマン

Author:ロードマン
カイロプラクター
アロマインストラクター
健康管理士

【趣味】
自転車、マラソン、トレラン、トライアスロン
幾つになっても熱中症。
1967年生まれ

[所属チーム]
トライアスロン Team mega
ロードバイク  DESTRA

リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター