まだまだ諦めない!目指せ表彰台!ロードバイク・マラソン・トライアスロン練習日記

はしご

朝7時にクエストに行くと今日は寒いせいか、朝練参加人数も少なく、またマイミクである高校生も
参加という事なので自分もまずはブルーボネットまで走ることにした。

それからクエストに戻りそこからは1人練。
雨沢峠を越えてからは小渡まで勘で走る。 県道19号⇒小渡と標識が出てきたので、それを行く。
走ってみるとかなり面白いルート。 
車も少なく、道も舗装されて走りやすくアップダウンでいくつも上る。
このルートはこれからよく走ることになりそうです。

小渡のサークルKに11時45分に到着。  ここで95㎞。
自転車を止める場所がないほどローディーがいっぱいでした。

そんな中、クエストメンバーのDr.森田さんが知人2人と来ていました。
帰りは一緒に走らせてもらいことになり、矢作川を下り戸越峠を越えて帰ってきました。



練習用のタイヤのインプレだが、踏み出し重い、上りも重い。
乗った感じは厚いのがよくわかるが、思ったよりはグリップと乗り心地は悪くない。
しかし、天気の良い日曜日はローディーが多い。
運悪く、上りになると出くわした。 みんなそうだと思うが、抜かれまいと意地になる。

第1戦!
赤津に向かう途中でMTBの20人ぐらいの集団を 『こんにちは~』 と抜く。
暫く走り、坂の手前で3人が後ろにピタリ。
それとなく普通に走っていると1人が横から高回転でスーッと抜いていく。
それを見過ごすわけにもいかず、スポーツモードにスイッチON! 後を追うがめちゃ速っ!
差を広げられてはいけないとレッドゾーンで爆発寸前。

後ろからは2人のゼイゼイ、ハアハアと苦しそうなのが聞こえてきた。
よっしゃぁ!ここで力を振り絞りダンシングで千切りましたが、前の人との差は縮まらず。

上には上が居ます。でもMTBに抜かれたというのは何だか悔しいです。


第2戦!
雨沢峠をいいペースで上っていると、後方から1人迫ってきている。
目標が無いと追い込めないので、とりあえず抜かして着いていった。

徐々にペースが上がっていく。それに着いていく。またペースアップ。
意地になってきたので抜いてやろうと頑張ったが差が縮まらず上りきってゴール。


第3戦!
はクエストチームメイトのDr.森田さんとです。
矢作川を下り、右折してから森田さん先頭でかなりいいペース。
戸越峠に入って上りだし必死に着いていったが千切られた。
この地点で既に自分は120㎞走っていたが、千切られたのは悔しいけど間違いない。


3戦共、こんな重いホイールとタイヤさえ履いていなければと思うが、これも練習ですね。
これでも千切られないように練習です。

163.83㎞
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ロードマン

Author:ロードマン
カイロプラクター
アロマインストラクター
健康管理士

【趣味】
自転車、マラソン、トレラン、トライアスロン
幾つになっても熱中症。
1967年生まれ

[所属チーム]
トライアスロン Team mega
ロードバイク  DESTRA

リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター