FC2ブログ
まだまだ諦めない!目指せ表彰台!ロードバイク・マラソン・トライアスロン練習日記

ダイエットと運動

適度な運動を行うことは、体脂肪を減らすためには不可欠です。

体脂肪を減らすことを運動を行うという方法だけで実行するのはなかなか難しいことですが、
やせるためには運動はやはり必要です。運動をすると筋肉がつきますが、それが太りにくい体を作ることにつながるので、運動は大切なのです。
また運動によって交感神経の動きが活発になると体脂肪が燃焼されやすいという利点もあります。
体脂肪を減らす運動には2種類ありますが、ひとつは体脂肪を効率良く燃やすための有酸素運動で、
もうひとつは筋肉を鍛え体脂肪を燃やしやすい体をつくる無酸素運動です。

水泳やウォーキングなどの有酸素運動が脂肪燃焼に効果的な理由は、脂肪は燃えるときたくさんの酸素を必要とするからです。この運動は最低20分以上は続けたほうがよく、またやせるにはそれと体に筋肉をつけて太りにくい体を作り上げることが大切です。
それにはウエイトトレーニングなどの無酸素運動がぴったりなのですが、
普段から運動をすることのない人がいきなりこの運動をすると、筋肉や関節を痛めてしまうことがあるので
注意が必要です。

急に激しいものはせず、無理のない筋力トレーニングやダンベル運動を行うといいでしょう。
この有酸素運動と無酸素運動ふたるをうまく組み合わせて、ダイエットに活用してみるといいでしょう。


根気よく継続が出来るならば、有酸素運動を継続していくことで同時に心肺機能も向上してくるので
スピードが上がり、筋肉に対する負荷も上がっていくので筋力トレーニング(無酸素運動)は
必要ないでしょう。
脂肪を燃焼しやすい身体になり、見た目にも細い筋肉(遅筋)が付いていくのでスタイルもよく見えます。


通勤 25㎞
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ロードマン

Author:ロードマン
カイロプラクター
アロマインストラクター
健康管理士

【趣味】
自転車、マラソン、トレラン、トライアスロン
幾つになっても熱中症。
1967年生まれ

[所属チーム]
トライアスロン Team mega
ロードバイク  DESTRA

リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター