まだまだ諦めない!目指せ表彰台!ロードバイク・マラソン・トライアスロン練習日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木曜日は雨が多い(T_T)

今日は南の地獄を予定してたが、朝から雨。
たまにはボーっとしてみた。
時間が勿体無いと思う訳でもなく、こんな時間も必要だと感じる。

今シーズンの大きな自転車イベントは終わった。
春のヒルクライムまでは、更に土台を大きく高く築く。
40代半ばになるが、まだまだイケる。

2週間後はいびがわマラソン(フル)、翌週は名古屋シティマラソン(ハーフ)
12月には京都での東山三十六峰マウンテンマラソン(トレイルラン30Km)
私流ですが、タフな身体のベース作りはランニングと思ってやっております。
記録も狙っていきますが。


長良川クリテリウム、スポーツⅡにエントリー。
ネックス杯狙っちゃいますよ。


【25・26・27日】
3日で30KmRUN。   

鈴鹿前日にブルーボネットまで軽く流した。30㎞。
久しぶりに行って写真も撮ったので載せてみました。

スポンサーサイト

2010 鈴鹿エンデューロ秋sp

今回は2チーム
「マルコADONパンターニDoubleOne」 春優勝 2009秋5位
ADONさん、hiroさん、ケンタロウ君、原動機無し。君、ウッチー君の5人
          「マルコADONパンターニDoubleOne」詳細・結果はこちら。


そして「マルコADONパンターニEVOLVER」 新チームの2チーム体制で挑みました。
ロードマン、なおっきさん、○村さん、トムさん、zumie君の5人
残念ながら、なおっきさんは体調不良でDNS。
大きな戦力を失ったが、なおっきさんの分まで4人でのスタートとなった。

去年の秋は仕事の合間を見計らって、速報観戦していた。
そして春はソロでアタック240で20位。
チーム戦で走るのは初で、自分の出番までかなり緊張していた。
第2走者となり、○村さんからタスキをもらって先頭集団後方に付く。
数秒前に出たウッチー君は、集団の2番手に付けていた。時には牽いたりと。
何とか5周回してタスキを繋げるが、ピットインする時のコントロールライン過ぎからは地獄だった。
集団を抜き去り、次の走者に少しでもアドバンテージを与えてあげないといけないのです。
しかも集団はAVE43Km以上というハイペースな流れなので必死。

その後は集団から切れ、LAPされるがまた自然に復帰といった流れ。
2回目の出番では、途中で先頭集団に合流。
ピットインしよとするも、ストレートの上りでペースが上がる。5周回。
先頭牽いてるのは我がチームですが・・・ ^_^;

3回目の出番は、集団からマルコADONパンターニDoubleOneがエスケープしている時。
チームを考えれば、私が前に出て抑えなければ(いわゆる蓋ってやつ)いけないのだが
走り出して1周目はかなりぺースダウンしている感じだったので、その必要もないかな?
と思った。 が、2周目からMATRIXの選手3人が前で牽き始める。
マルコADONパンターニDoubleOneを吸収しようとサインが出たようだ。

それからはインターバル繋りっぱなし、下りでも脚を休めることもなく、
コバンザメしている選手達は、ブチブチ中切れし終いには左に寄り千切れる。
1つは繋いだが、2つ目を繋ごうと西ストレートでガン踏みするも差が詰まらず終わった。
2周は我慢の走りとなり、私は14周で終了。


私にとってもチームにとっても課題が多いレースとなった。
同時に自分も少しは伸びてる感触。
次はしっかり練習して、万全の態勢・対策で望みたい。


このレースで、またチームからエネルギーもらいモチベーション上げ上げです。


DSCF1543.jpg    DSCF1544.jpg


マルコADONパンターニDoubleOne 快走する原動機無し。

DSCF1539.jpg   DSCF1541.jpg


 マルコADONパンターニDoubleOne 3位 59周 42.14Km 
 マルコADONパンターニEVOLVER 22位 55周 39.36Km
   
   



 打ち上げは毎度の焼肉

BLOG1537.jpg
 
 
 大盛ごはんで乾杯!

BLOG1538.jpg



朝ラン 10Km

仕上げ

【21日(木)】
背中に張りがある。
こんな時はハンドルが遠く感じる。

ほぐす為にイージーレベルでRUN30分。
この後に自転車で天白川堤防沿いを走る。
その中でも抵抗のある路面1号線~名和間を往復。
60分走 AVE31.6


【22日(金)】
RUN10Km 途中1000mTT 3′32″
なべたつさんに刺激されてやってみたが、去年とあまり変わってない。(T_T)
彼には1000mで約100mも離されることになる。いびがわまでもう少し頑張ろう。

帰ってそのままローラー30分。
200W で回して 途中 300W 2分×2 だけ。

背中の張りもなくなりスッキリ。
調子は更に上がっている。
 

独占

ここ数日、帰宅すると娘がテレビ独占。
シド? サグ? とかよく分からんが、DVDでライブに夢中。
それをよく分からん自分は、おっちゃんになったんだな~と。


久々にローラー。パワーを確かめる為に。
230WではCAD90以上、HR80%以下に抑えることが出来ているので上々。
 180W 5分  
 210W 10分 
 230W 10分   
 270W 5分
  

基本的にテーパリングは量(時間・距離)は減らしても、強度は落とさない方がいい。    
追い込んだ練習をしてなければ、テーパリングなんてのも関係ない訳ですが・・・
先週までチョットは追い込めたかな???

明日は休みなので、少し外を走ろう。

疲労抜き

18日(月) ジテツウ20Km
19日(火) RUN60分 12Km ジテツウ20Km

まだまだ疲れが残ってる。
2日間、8時間睡眠。
しっかり寝ると、身体の浮腫みも取れて体重も落ちてくる。
朝起きると身体が絞まっている。

鈴鹿は56Kgで出走予定。


今週は万場カタパルトから鈴鹿に向けて射出したかったが、
仕事終わりが全て21時なので無理っぽい。 残念です。。。

リトル観戦~今井周回~八百津

鈴鹿も間近、疲れも溜まってきてる感じなのでジャンキーストレートで集団巡航
なんて考えて、ピックアップして連絡してみるが、見事みんなにふられた。(T_T)

急遽、リトルワールドクリテ後に練習会やるというので参加。
クリテではエキスパートでチームが走るというので観戦に間に合うように出発。

結果、原動機無し。がIN(歩道)を突いて勝利した。
残念ながらhiroさんは残り1周だったか?まさかのパンク。
TS3J0391.jpg

来期のエントリーも考えての観戦でした。
今回ぐらいのエントリー数なら落車の心配なさそう。
コース幅は狭いので、上位狙うなら終盤は前に居ないと難しいだろう。
それよりも集団にいて余裕を持てる力を付けることが必要だな。

エキスパートとスポーツのラップタイム差は
エキスパートがまったりペースの時がスポーツのベストラップといった感じ。

観戦しながら、今日走っておけばよかったなと少し後悔。
かなり寒く、ガタガタ震えてました。
TS3J0389.jpg


リトルが終わって、初めて今井周回してみました。
身体も暖まらないうちにスタートしたので身体は固く、乳酸処理できません。
ダラダラいやらしい登りで苦しみました。

その後はチームのhiroさん、トムさん、ケンタロウさん、ウッチーさん、フットワーク○村さんで
八百津方面?に向かって走る。 お昼は、よく行くらしいお店でお好み&焼きそば食べて休憩。
焼きそばだけはチョット足りなかったな。。。次はお好みデラックスにしよう

hiroさん、○村さんはリトルで走ったのでマッタリ走行。それでも速いのですが。
終始ケンタロウさんが牽いてくれた。
そんな中、登りになると俄然強いトムさん。
平地が弱い訳では無さそうでして、かなり抑えて走ってるようでした。

ウッチーさんも鈴鹿に合わせたように好調でした。
まだまだ上げるよと言わんばかりだった。

私はどうかというと、体調は悪くないが完全に先週の疲れを持ち越してる。
帰路では徐々に背中・肩・首が固まってきて、少し呼吸がし辛い。
帰宅途中で、困った時はいつもお互い施術しあうK先生に連絡。
マッサージ・整体して酸素カプセルに入る。

帰宅すると娘がランニングしたいというので、5Kmだけお付き合い。
で爆睡でした。

95km

RUN

【16日(土)】

RUN60分 12Km 
走り出すが心拍計のチェストベルトをつけ忘れたことに気が付く。
まぁ、たまには感覚で走った方がいいと思い、時間だけ見ながら。
実際にマラソンの時は心拍計は付けない。
コースには距離が標してあるのでスプリットタイムで追う。

乳酸除去能力が落ちてきているのか?疲れが溜まっているのか?
走っている最中から筋肉が固まってくる感じが・・・


ジテツウ20Km

ジャンキーストレート~農道練

急遽午前だけ、チームのケンタロウ君、トムさんと練習。

まずは先頭ケンタロウ君、ロードマン、トムさんでストレートに入る。
いきなり加速し一気に40、41、42・・・
最近の練習メンバーでは、この辺りでキープして牽いて行くのだが・・・
さすがは機関車ケンタロウ。更に加速し、あっという間に50Km目前。
それも一瞬ではなく2~3Kmキープして牽き続ける。堪らん。
そんな中、トムさん居るか?と後ろを見るとあれ?いない。
付き遅れたのか?夏の乗鞍練であんなに強かったトムさんはこれ程ではないはず。

このスピードではずっと前に出ることはできず、ケンタロウ君が垂れてくるのを待った。
垂れたといっても42ぐらいは出ていたが。
そこで私が前に出るが、すぐに発射台にされて終了。
強烈な牽きに脚が奪われていた。

その後は農道へ向かう。
3人でハイペースでローテーション。
ペースを合わせないといけないと思い、必死。
上野間辺りのコンビニで休憩するが、胃がムカムカして気持ち悪く補給が出来ないほど。
でも時間が経ってから、おにぎり1個とゼリー補給。

ここで私はタイムアウトなので農道で帰る。
ケンタロウ君とトムさんは師崎へ。

今日も規格外の走りに圧倒されたな^^;

110Km



練習なし

連休明けは忙しく、2日間は回復走も出来なかった。
そして今日も休み返上で仕事に。
出張もあったのでジテツウも出来ず、身体が固まった感じがする。

EVO FITを受けてから変わったのはぺダリングだけではなく、上体が使いやすい
というか上手く使えるようになった。
結果、ハンドルは遠く低くなり、踏込みが強くなった。
使う筋肉も変わったのか脚も体幹(特に背筋)も変わってきている。
そして平地巡航は確実に上がっている。
でも筋肉付き過ぎた感じ。。。登りがチョットね。


さて明日は午前に練習出来ることになった。
ジャンキーストレート練で朝倉駅に8時。
都合の会う方はどうぞ。

団体練

ブレッザの○田さん主催の練習会に参加。
コースは木曽三川公園スタートで二之瀬~鞍掛~琵琶湖(彦根・長浜)~関ヶ原~牧田川

朝6時にKOGMAのなべたつさんを拾って、車で立田の道の駅まで。
到着して準備をしているとマイチームがぞろぞろ登場。
そんな中、練習前はしっかり歯磨きとケンタロウ先生(笑)

TS3J0379.jpg


チーム揃って集合場所へ行くと、次から次へとローディーさんが。
木曽三川公園は西の集合場所になってるようだ。
この練習会には16名が参加。

TS3J0380.jpg


二之瀬は2年振りで、こんなにキツかったか?
走り始めだからなのか?斜度がキツイからなのか?心拍が90%以上上がらない。
上がったのはトンネル前とゴール500m前になってから。

鞍掛は斜度がそれほどきつくないのでいいペースで上がれた。
それにしても登りが弱い。


途中、ウッチー君がサイコン落下。原無し君パンク。
そしてなべたつさんも2回パンク。
なべたつさんは運良く?2回とも休憩直前にパンク。

アイアンマンはこれぐらいの試練があった方がいい。(笑)
TS3J0381.jpg


大勢だと休憩も楽しい。
TS3J0382.jpg


しばらく突き進み・・・

TS3J0383.jpg


あっという間に琵琶湖。

TS3J0386.jpg

長浜辺りの道の駅で休憩後、伊吹山の麓を通って帰路へ
この辺りからはそれぞれのルートで帰宅。

最終的に木曽三川公園帰り組は、なべたつさん、原動機無し君、ウッチー君。
強烈な横風の中40で牽く原無し君。明らかに脚の余ってる。
チョット構ってやらないかんかな~と思い。
飛び出す度に追うが歯が立たない。
卑怯な手を使い、車に付いて加速して千切りにかかろうとするも、
その車に付かれて更に加速し、行かれる。
最後はなべたつさんと2人がかりでも逃げ切られた。
笑うしかない。(笑)

最後まで楽しい練習会でした。

161Km

野間灯台練

明日はニ之瀬方面での練習会があるので、今日は控えめに。
いつもお世話になっております、KOGMAの皆さんに混じっての練習。

今日は絶対前には出ないと思っていたが、ジャンキーストレートに近づく連れて
みんなの背中は何やら戦いのオーラ丸出し。(笑)
来い!と言わんばかりなので、とりあえず列車に入る。
40~42で巡航している中、私はジッと待機。
ひと回りみんなが牽いた後、私が前に出る。
同じ速度では千切れないので、変わりざま死ぬ気で45キープ。

数名千切れてくれたが、みかん君は千切れかけたが復活。
私が垂れてきて、そのままクリアされて終了。
もうチョットキープ力付けないとなぁ・・・


今回のゴール地点。野間の灯台




帰りには味の館でお昼ご飯。
TS3J0378.jpg

このあとは死ぬほど脚が重かった。
90Km

身体は仕上がってきているが・・・

本日 58.0Kg 7.2%
 
体重落とさず、体脂肪だけ落としてきた。
筋肉量は増えたみたい。 実力はというとまだまだなのだが・・・
鈴鹿はこれをキープで、マラソンはここから3Kg落とす。

これにも助けてもらって。
自分には合っているようだ。



ローラー40分
245W 10分
270W 5分

夕練 3時間走

休みだが、色々と用があって15時からRUN。
大高緑地周回で3時間。でもノンストップじゃなく2回自販機補給。
レーシングシューズで3時間走ると足裏からかなり溶血している感じ。

2周目にちょっと頑張ってラップ 17′14″。
16分台は何とかイケそうな感じ。
その後は大体80%キープするも、登りは90%まで上がる。
でも下りは100m走ぐらい必死にならないと80%以上には届かない。
いびがわマラソンのようなアップダウンコースはイーブンワットがベストだろう。

7周回した後、緑地内をウロウロ。 約32Km。



帰宅すると、娘がバスケの練習が休みなのでプールへ行きたいと言う。ならばお付き合い。
2人仲良く、1000m泳いで終了。
泳いだ後はいつも紙パックのいちごオーレ。
幼少の頃から変わらず、いまだにねだられる。

5日 RUN10Km 1k 4分×4  ジテツウ20Km
6日 RUN6Km 

夜練

朝は雨だったので、21時帰宅して天白川周回。
やっぱり夜は力無し。回復走っぽく15Km。

今日はステム80⇒100 5ミリ下げて走ってみた。
スプリント時にハンドル引く力が入れやすいようだ。

少し寒いほどになった。

アラフォーで回復走

そろそろ疲れが出てきたようなので、ゆっくり寝ていようと決めていたが
朝6時に目が覚めた。とりあえず新舞子へ向かうことに。
走り出すが、やっぱり身体も脚も重い。

でも折角なので、
マリンパーク起点でジャンキーストレートロングバージョン18Kmを
メディオ 30分×2本

2本目、あと5Kmといった終りに差し掛かり、前に1人ローディー発見。くまおさんでした。
挨拶交わしてすぐ、『今日はクルクル回復走です。』
念を押されるように言われました。(笑)
今日はこっそり走りたかったらしく、チームジャージではありませんでした。
実は私も同じで、チームの看板背負って走るのは、自然と気が絞まって走行モードが変わって
しまうので今日はシマノジャージにしました。


その後はズット2人で回復走。
帰りはいつもと違ったルートで気持ち良く流した。

83Km
 

独り練 53Km

久々のひとり。仕事前にのんびりと。
6時発で2時間。53km

TS3J0360.jpg


東海市~佐布里池~ジャンキーストレート~新舞子。
帰りは最短ルートでで帰宅。

TS3J0362.jpg


疲れ気味なのか?独りでアドレナリン不足なのか?スピードも心拍も上がらない。
というより上げる気が起きない。こんな時は身体に委ねて走る。
徐々に80%程まで上がってきたので、ジャンキーでは新舞子まで40Kmペース我慢。
途中で39・・・38Kmと落ちるが、ダンシングして上げてキープの繰り返し。
でも往路はAVE26Km。

今日は独りなので、休憩なしでUターンして往路。
エンジン掛かってきたのでジャンキーでもがく。
車も数台走ってたので、それに乗っかって45~50kmで巡航。
車から子供が私に向かってバイバイ。私もバイバイして千切れました。
帰宅してAVE29.0。
何だかんだで帰りは頑張ったみたい。


明日は午前中は走れそう。
自転車orRUN?



バランス

今日はKOGMA-Racingのスプリンターみかん君が身体のメンテにやって来ました。
どうも最近調子が良くないらしい。
ポジションを変えたことやハードなヤマシゲ練も原因か?

身体の方はというと・・・
診てみるとL骨盤のPI変位(後下方)し、仙腸関節動きが低下しているため、
その反射として筋肉が緊張。
R骨盤が少しAS変位(前上方)、骨盤・腰椎が右回旋している。
ペダリングの際、右が突っ込んだ形になるので当然右で踏む。
そして、AS変位では臀部筋の緊張、筋力の低下が考えられるので、
より負担が掛るといった悪循環。
結果、右股関節周辺筋が過緊張し大転子にズレが出ている。

ほとんどの人は身体の使い方や片側に重心をかける癖があります。
上手に体幹を使い、左右バランス良く使わないと、偏った使い方により
筋肉の疲労が早まり、腰痛・膝痛・股関節の違和感に繋がります。

何でもバランスは大事ですね。
身体、栄養、練習、休養。




RUN15Km



 

プロフィール

ロードマン

Author:ロードマン
カイロプラクター
アロマインストラクター
健康管理士

【趣味】
自転車、マラソン、トレラン、トライアスロン
幾つになっても熱中症。
1967年生まれ

[所属チーム]
トライアスロン Team mega
ロードバイク  DESTRA

リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。