まだまだ諦めない!目指せ表彰台!ロードバイク・マラソン・トライアスロン練習日記

減量の為に調理の工夫を

伊吹山ヒルクライムレースがだんだん近づいてきた。

レースまでわずか5日しかないのだが、あと1㎏は落としたい。

たった1㎏だが、マラソンでは1㎏の増減でタイムは3分変わると言われている。
それが登りの自転車レースとなると更に増減が大きくなると思われる。

とは言っても軽ければ軽いほど速くなるという訳でもないのです。
その人のベストの体重というものがあるようで、「ベスト体重であるほど結果が出やすい」といわれます。
ベスト体重とは、その人が最高のパフォーマンスを発揮できる時の体重です。
その為にベスト体重でレースに臨めるよう、食事管理を行っています。
トップレベルの選手がやせているようにみえますが、それは練習により絞り込まれた
その選手なりのベストの体重なのです。

過去の東京国際女子マラソンで、まさかの2位に終わった高橋尚子選手の敗因のひとつと言われているのが、体重減だそうで。ベスト体重の45kgより1.5kg、減ってしまったといわれます。



ということで私は奧方には食事のリクエストや調理方法も工夫してもらっていますが
最近は食欲が旺盛なので結構大変なんです。(^_^;)

私のやってる工夫としては


まずは食事の最初はたっぷりの野菜コンソメスープを。

揚げる、炒めるはしない。 野菜でも肉でも焼く、蒸す、煮るにします。
  低カロリーのものでも油が付くだけでカロリーは高くなります。素材よりも油のカロリーが高いくらいです。

サラダもドレッシングではなく塩かポン酢で。
  マヨネーズやフレンチドレッシングなどはカロリー高いです。

砂糖と脂肪を一緒に摂らない。
  砂糖を摂るとインシュリン分泌が活発となり、脂肪が分解されずに体に蓄積されやすくなります。   
  バタートーストにジャム、ポテトチップスにジュース、ステーキ、焼肉といった油っこい食事の後に
  ケーキなどの組み合わせは、体内に脂肪をどんどん増やしてしまいます。
  私は砂糖の代わりに蜂蜜をよく使います。

炭水化物はお米で。
  主食には、ご飯、パン、めん類などありますが、いずれ炭水化物です。
  でも、"粉"であるパンやめん類と"粒"であるご飯とでは大きな違いがあります。
  それは"粒(ご飯)"より"粉(パン、めん類)"のほうがインシュリンの分泌を刺激するのです。
  インシュリンの分泌が活発になると、脂肪の蓄積が促されるので、主食にはご飯がおすすめです。
  さらに腹持ちの面から見ても、ご飯はパンやめん類にくらべてエネルギー吸収がゆるやなので、
  満腹感が長続きします。

常に体脂肪率一桁をキープできているので効果あるのではと思っています。 参考までに。
たくさん食べても調理法や食べ方を工夫すれば必ず効果は出てきます。
スポーツをしていない人でもやってみてください。



あっ、運動は必要ですけど(^_^;)
脂肪を燃焼しやすい身体作りの為に。


30日 ゆっくりと10キロRUN
本日 ケイデンスを意識してクルクルと20km・・・伊吹山の作戦を考えながら


スポンサーサイト

指先のシビレ

私の左足首は靭帯を伸ばしている為、足首が不安定になっている。
その為、どうしても脛骨筋や腓骨筋(足を背屈と内反させる動き)に負担が掛かり、
終いにはそれらの筋肉が総腓神経を刺激し指先にシビレが出てくる。

最近は特に左脚全体に疲労が溜まり、自転車やRUNで追込むとじわりとしびれる。

今日はしっかりオイルを使って集中的なマッサージでかなり緩めたので、
筋肉の張りも治まってシビレも出なかった。

浅筋膜
BLOG0171.jpg
深筋膜
BLOG0172.jpg
                          クリニカルマッサージより抜粋


90㎞

高速1000円

どうなのか?

景気回復の対策なのだろうが、みんなが車を使うことで環境に悪影響なのでは?

高速利用する人が確実に増える、そして事故は確率的に考えても増えるだろう。
そうなれば高速も渋滞してはメリットが無い。時間もガソリン代も掛かる。
そう考えれば、下道の方が空いてたりなんて事もあるだろう。

これからの週末の高速は渋滞を考えなければいけませんね。
GWは凄いことになりそうです・・・



RUN 60分
 

マッサージオイル

伊吹山ヒルクライムレースまであと少しなので、疲労を抜いていくことに専念。
最近は身体全体に疲労が溜まってきているので、昼飯後は20分の昼寝をした。

脚全体の筋疲労を抜く為のオイルを作った。
ついでに練習仲間の分も作り、帰りにお届けしました。


今回のマッサージオイルレシピ
効果が出やすいように今回は濃度を上げてみました。

ローズマリー   ・・・血行を促し、筋肉を柔らかくしてリラックスさせます。
ジュニパーベリー ・・・老廃物や毒素を排出させ疲労を和らげます。
ペパーミント    ・・・冷却作用により炎症を鎮めます。
レモングラス   ・・・筋肉強壮作用があります。
ラベンダー     ・・・筋肉の痛みを抑えリラックスさせます。
マッサージオイル


高回転120ぐらいでクルクルと膝の開き具合を意識しながら。
20㎞ 軽く流す

雨沢峠、戸越峠練&誕生日

朝から雨沢峠へトレーニング

ADONさんと途中合流。
そして雨沢峠近くのファミマで、先に向かってたカナナさんと初顔合わせのケンタロウさんと合流。

私は雨沢峠のタイムアタックと思ってスタートしたが、私をアシストしてくれるはずのADONさんケンタロウさんはアシストするスピードでは物足りなく、大逃げされてしまった
目標を失った後は気持ちが切れてしまいダメダメでした。


最近の練習仲間はトップクラスの剛脚な方ばかりで、一緒にトレーニングして話しいても
走っていても身になる事ばかり。

今日も走っていて色々と考えさせられた。
最近、自分の中では『トルク、トルク』と思っていたが、それよりもまだまだ心肺機能を
高めないといけない感じた。 

今まであまりやっていなかった回転、メディオレベルの底上げ。 そして、それをもってのソリア。
慌てずに確実に上に積んでいくトレーニングを目指したいですね。

こうやって考えられるのも1人のトレーニングだと無理ですね。
力の差はまだまだかなりありますが、強くなりたいという気持ちだけは同じです。

97㎞
BLOG0157[2]


3月26日は私の誕生日
夜はチーズフォンデュと娘の手作りケーキでお祝いしてもらいました。
BLOG0168.jpg

誕生日プレゼントは好物のふ菓子。 知多産小麦使用の1m近くある 『ふ菓子』
BLOG0167.jpg

スポーツ心臓

トレーニングを再開した1年前に比べると、最大心拍数と安静心拍数がかなり下がってきている。
1年前は最大心拍数194だったが、この頃は184までしか上がったことがない。

一見、下がったのだから駄目だという感じだが、そうではないのです。

殆どの人がトレーニングを続けていると心臓容積が大きくなり、スポーツ心臓に変化していきます。
結果的に血液の拍出量が多くなり、心拍数値が減少してきます。
しかしトレーニングをやりだした初期の頃は一時的に上がりやすくなり、高くなる時期もあります。

しかし、最大心拍数が高いから運動能力が低いとは一概には言えません。
もともと高回転の心臓を持っている人もいます。
私の身近でも40代でも220近くまで上がる人もいます。

高回転型と1回の拍出量の多いトルク型に分かれますが、どちらが良いとは言えません。
どちらでも強い人は強いのです。


朝練 60分RUN

明日の木曜は休みではなく午後から仕事があるので午前だけトレーニング。
早朝からADONさんと戸越峠、三国山、雨沢峠へ。

ということで明日は山岳仕様で^^;

帰りにチョット撮影

いつもの帰り道の途中、滝の水公園に寄ってみた。

滝の水公園は丘の上にある。
自転車で上れる所が見当たらなかったので、仕方なくクロスバイクを担いで階段を上ることに。
上ってみると東海市方面?の夜景が綺麗に見えた。

今晩はかなり冷え込んでいた。
BLOG0155[1]



朝練 天白川周回コース 30㎞ インターバル20秒×3 2本
通勤18㎞

寒の戻り

風が強く寒かったですが朝から快晴でした。
いつもの天白川周回コースも少しずつは暖かくなってきたので、早朝からウォーキングやランニングを
している人がずいぶん増えてきました。

今日は同じところをグルグル周回のトレーニング。
インターバルをやるつもりが、心拍を上げれずに何となくメディオになってしまった。
41.22㎞
BLOG0118[1]

皆さんの施術中、最近のBGMはエンヤを流しています

BLOG0121[1]

気の乗らない1日

今日は朝から雨の1日でした
なので外での自転車、ランニングは出来ず。

仕事前に身体を動かしておかないと気持ちが悪い。
ならば仕事帰りにプールでもと考えたが、日曜日は6時までなので終わっている。

仕方なく仕事後に施術院でローラー台。
家では集中できないので、ちゃんと車に自転車とローラー台を載せてきました。^^;
でもシューズを忘れてしまったので普通の靴で60分トレーニング。
BLOG0098.jpg


メディオ15分×2

食欲旺盛

体重が思うように落ちなくなってきた。 今日は57.6㎏だった。

疲れているのか食べたくなる。
しかも何を食べても美味しく感じる。

そんな時に限って、美味しそうなパンが・・・
今日は奥方のパン教室の日。 好物なので負けて間食してしまった。
 BLOG0108.jpg

カロリーを抑える為に、夕食は前菜にたっぷりのダイコンとミズナにポン酢とカツオをかけて。


早練 30.51㎞ 天白川周回コース
夜練 RUN 3.5㎞ 
娘が中学はバスケ部に入ると決めていて、体力つけたいというのでお付き合いでRUN。
横でゼーゼー、ハーハーして走ってました。 まだまだこれからですね。

暖かな朝

世間は3連休?
朝はまだ少し小雨だったが、ランニング中に上がってきた。
   BLOG0104[1]

今日は路面に水も浮いていたので、車で仕事に向かうことに。



RUN 60分  脚にむくみがあり体重58.5 体脂肪7.5


最近のお決まりトレーニング

朝7時に出発。
三国山裏ルート2本上り、豊田方面に下って戸越峠越え。
今日はポカポカ陽気で上っている時は汗だく
三国山ではもうウグイスが鳴いていたが、まだ練習中なのか下手くそだった。

今日は休みのはずだったが、午後3時から出張の依頼が2件あったので、遅くとも1時には帰宅したかった。
なので時間を気にしながらの練習となった。
折角来たのだから、もう1本ぐらい上りたかったが、少し余裕を持って12時半に帰宅。
せっせとシャワーを浴びてから仕事に向かった。

今日は出張先のお宅でWBCがずっと映っていたので施術しながら見る事が出来ました。
もちろんキチンと施術しましたよ。
ちょっと得した気分でした。(^-^)


今日も帰り道でカナナさんとすれ違った。
女性ライダーだが伊吹山に向けて、すごい練習をしている。
自分も負けないように積んでいきたいですね。
でも歳になると上積みが少ないような気が・・・・めげずに練習しますけど


やっぱり一人だと追い込めない、結果的に内容の濃い練習になってない気がする。
どうせ同じ練習なら、当然効率のいい練習がしたい。
同じ時間でも練習の中身が違えば上積みも違ってくるだろう。

追い込める人は1人でも追い込めるだろうな・・・

102.54㎞   体重56.8㎏

最近、写真が少ないと指摘を受けました^^;
頑張って載せます。

黄砂

今日もかなり空が霞んでいた。

黄砂の中にはカビや細菌が含まれているので花粉症を酷くしたり、
またそれ自体ががアレルギーを引き起こす。
肺に入ると炎症も起きるとか?

こんな空気の中外でトレーニングはする気になれない。

通勤はマスクとサングラスで完全防備。
通勤ついでのトレーニングはやめて、こんな時はやっぱりローラー台。

明日は黄砂予報を見ると、大丈夫。
気持良くトレーニング出来そう。



伊吹山ヒルクライムまであと18日。
なので少し身体も絞っていかないといけない。
今は体重57キロ、体脂肪率7.8%⇒自分のレース当日の理想は54キロの5%

通勤18㎞ 夜 ローラー練 60分

やぐら

最近、サドルを色々と試したかったので、何度も取り外しを繰り返した為にシートポストのやぐらの
ねじ山が潰れてしまった。
取り外しだけではねじ山が潰れる事はないのだが、掃除をきちんとしていなく砂がついたまま
何度もボルトを締めたのが原因となってしまったようだ。

やぐらだけ交換できるかと思ったが、それだけは売っていないらしい。
なのでシートポストごと交換しないといけない。

自転車仲間に聞いてみると偶然シマノPROのシートポストの眠っている物がいくつかあるということで
やぐら部分だけ譲ってもらい助かりました。


自転車にあまり興味ない方にはわからないと思いますが、パーツには色んな種類があります。
下の写真がシートポストですが上の部分がやぐらで、そこにサドルを固定します。

左の物はシートポストの真上にサドルが付き、右は少し後方に付くことになります。
自転車はポジションが大事ですので、これだけでもかなり変わります。
私はペダルを回す時に引き脚を使いたい、意識したいのでサドルは後方です。
なので右のタイプを使用しています。
   e82ae8f75a39f8d6[1]

通勤 20㎞  
夜練 ローラー 60分
かなり暖かかったが空は黄砂の影響で霞んでました。

トレーニングと風邪(免疫力)

トレーニングを激しく行っていて、鍛えられた人を見ると、「風邪なんて引かなそう」って思いますよね。
単純に丈夫そうみたいな・・・・。

あまり知られていない事ですが、実は激しくトレーニングをしている人が普通の人以上に
風邪をひきやすいことがあるんです。

トレーニング効果が出てきたと思った矢先に風邪をひいてしまうと、体力が落ちてしまう上に、
トレーニング自体もしばらく休まなくてはなりません。
せっかく肥大してきた筋肉も小さくしぼんでしまいます。


本来、トレーニングは筋力や精神力だけでなく、内臓や病気への抵抗力も強くする効果があります。
だからトレーニングを積んでいる人は普通の人以上に丈夫で、風邪にも強いはずだと思いますよね?

それではなので、なぜこのような現象が起こるのでしょうか?


トレーニングをしている人の抵抗力レベルは通常は普通の人よりも高いのですが、
激しいトレーニングが一時的に抵抗力レベルを普通の人以下までに下げてしまうのです。

つまり、体は普通の人よりも強いにも関らず、激しい運動によって弱っている時に運悪く風邪をひいてしまう、という現象が起こる可能性があるわけです。
ここで言う激しいトレーニング後は必ずしもトレーニングした直後だけを指しているわけではありません。
一定期間にハードなトレーニングを続けて行った場合など、疲労がたまっている状態を全て含む
と考えて下さい。


身体に疲れが出ているとき、仕事が忙しく精神的に弱っている時なんかは
トレーニングは軽めのメニューに切り替えた方がよさそうです。


トレーニングにハマる人ほど休むことが怖くなります。(自分もそうですが・・・・^^;)
いつも自分の身体と対話し、危険信号を読み取れるようになれば、自分自身がのトレーナーになれるでしょう。

無理は禁物。急がば回れですね。上手にトレーニングしましょう!


朝 RUN 10㎞ゆっくりと。

はしご

朝7時にクエストに行くと今日は寒いせいか、朝練参加人数も少なく、またマイミクである高校生も
参加という事なので自分もまずはブルーボネットまで走ることにした。

それからクエストに戻りそこからは1人練。
雨沢峠を越えてからは小渡まで勘で走る。 県道19号⇒小渡と標識が出てきたので、それを行く。
走ってみるとかなり面白いルート。 
車も少なく、道も舗装されて走りやすくアップダウンでいくつも上る。
このルートはこれからよく走ることになりそうです。

小渡のサークルKに11時45分に到着。  ここで95㎞。
自転車を止める場所がないほどローディーがいっぱいでした。

そんな中、クエストメンバーのDr.森田さんが知人2人と来ていました。
帰りは一緒に走らせてもらいことになり、矢作川を下り戸越峠を越えて帰ってきました。



練習用のタイヤのインプレだが、踏み出し重い、上りも重い。
乗った感じは厚いのがよくわかるが、思ったよりはグリップと乗り心地は悪くない。
しかし、天気の良い日曜日はローディーが多い。
運悪く、上りになると出くわした。 みんなそうだと思うが、抜かれまいと意地になる。

第1戦!
赤津に向かう途中でMTBの20人ぐらいの集団を 『こんにちは~』 と抜く。
暫く走り、坂の手前で3人が後ろにピタリ。
それとなく普通に走っていると1人が横から高回転でスーッと抜いていく。
それを見過ごすわけにもいかず、スポーツモードにスイッチON! 後を追うがめちゃ速っ!
差を広げられてはいけないとレッドゾーンで爆発寸前。

後ろからは2人のゼイゼイ、ハアハアと苦しそうなのが聞こえてきた。
よっしゃぁ!ここで力を振り絞りダンシングで千切りましたが、前の人との差は縮まらず。

上には上が居ます。でもMTBに抜かれたというのは何だか悔しいです。


第2戦!
雨沢峠をいいペースで上っていると、後方から1人迫ってきている。
目標が無いと追い込めないので、とりあえず抜かして着いていった。

徐々にペースが上がっていく。それに着いていく。またペースアップ。
意地になってきたので抜いてやろうと頑張ったが差が縮まらず上りきってゴール。


第3戦!
はクエストチームメイトのDr.森田さんとです。
矢作川を下り、右折してから森田さん先頭でかなりいいペース。
戸越峠に入って上りだし必死に着いていったが千切られた。
この地点で既に自分は120㎞走っていたが、千切られたのは悔しいけど間違いない。


3戦共、こんな重いホイールとタイヤさえ履いていなければと思うが、これも練習ですね。
これでも千切られないように練習です。

163.83㎞

練習用タイヤ

最近は如何に練習で負荷が掛けられるかを考えるようになってきた。

クロモリの重いフレームの自転車を練習用として購入するのも大変なので、とりあえず重いタイヤ
SOMAのEVERWEARに変えた。
タイヤの厚みが5mmあるので通常のロード練習用タイヤに比べて3倍は寿命が延びるようです。
当然重さも350g!
見た感じはママチャリのタイヤを細くした感じでグリップはかなり落ちるだろう。  
今まではPRO3を履いていたので、かなり変わると思う。

このタイヤに約2000gのホイール、鉄下駄履いて上ります。


でもこれは一人練の時だけで、実業団クラスの方達との練習ではこんなのは履いていけません。
当然ですがその時は決戦用のEASTONです。(^_^;)

DSC01335_convert_20090314114818.jpg

明日は申し訳ありませんが、伊吹に向けて走りたいのでクエストのツーリングは不参加です。m(__)m
朝7時にはクエストに行きますが。

雨沢峠を越えて小渡、矢作ダム方面に行きたいと思います。
もしそちら方面へ行かれる方いましたら、小渡のサークルKで12時に休憩しますので
ご一緒に休憩いかがですか?
その後は一緒に走るも別れるも良しですが・・・・
こちらから、わかる人が居れば声掛けさせてもらいますね。

サドル

サドルでなかなか自分に合った物に出会わない。
いくつか暫く乗って試すしかないのだが、50㎞走ってよくても100㎞以上走ると駄目になるものもあった。

今試しているのはボントレガーのインフォームRL128。
ペダリングの際、尻がかなり滑るが慣れてきたら気にはならない。
かなり柔らかい感じなので痛くなることはない。
しかしBESTな感じではない。
BLOG0078[1]

以前に使っていたセライタリアのゲルフローSLRは自分のお尻に合わなかったせいか、
表面の皮が捲れてしまった。
結果2度も交換してもらったが駄目で、無償でグレードアップして違う物と交換してもらった。

わたしの使ったサドルはイタリアに送られて原因究明の為、分析中だそうです。


これは、まだこれから試すのだが、カーボンレールで135gとかなり軽い。
また乗ってみないとわからないのだが。
ヒルクライムの決戦では使いたいですね。
DSC01325_convert_20090312214128.jpg
DSC01326_convert_20090312214201.jpg

トルク不足

確実に自分にはトルクが足りない。
だが心肺機能が高い訳でもなく、どちらもまだまだ足りないのだが今欲しいのはトルク。

自分の単なる理想だが、高回転で上るよりトルクを掛けて上ってみたい。
まぁそんな憧れ、カッコ良さみたいなものでそう思っているだけですが・・・

乗り出した1年前よりは強くなっているのだが、最近色々な方と走ってみて
自分にスピードが無いことに気づいた。
マラソンをやっていたのもあってか、長距離を走っても後半にスピードが落ちないという
スタミナはあるのだが、前半の40~50㎞までのスピードと途中でアタック掛けられたりすると
ついていけないのだ。


今日はそんな事も考えて三国山へ向かう事に。

まず雨沢峠 ⇒ 三国裏ルート 50×25で ⇒ もう一本雨沢峠  

2本目の雨沢峠上り途中でカナナさんとすれ違いました。
さすが伊吹山の入賞者。 連日、雨沢峠で練習だそうです。


帰りはちょっと岩屋堂に寄ってみました。
舗装された道を最後まで上ると滝がありました。  107㎞

    DSC01329_convert_20090312213847_20090312214342.jpg    DSC01330_convert_20090312214058.jpg

更新

今日は書くことが思い付かない。

1月からはブログを頑張って更新しているが、皆楽しみに見てくれているのだろうか?
着々と見てくれている人は増えているが・・・・
まぁ人の事は気にせず、自由に自分の日記として書いていこうと思います。



朝練 RUN10㎞・・・ 100m×5 インターバル
通勤 久々にロードで。 20㎞・・・ 約1キロの上り×3
夜練 購入後、初のローラー台・・・40分 SFR 5分×3

さて明日は休みなので三国山、雨沢峠でトレーニング予定。  

強風

風の強い1日でした。
雨上がりで強風だと花粉も飛び放題な感じです。

こんな日は少し鼻の粘膜がムズムズしたり目が痒くなりますが、以前に比べれば薬も飲まずで
何とか花粉シーズンを越せるようになりました。
自転車のトレーニングでは山の方をよく走るので、花粉吸いまくりですがそれでも大丈夫。
食事を変えたのと運動のお陰だと思っています。


自転車やマラソンの練習でいつも外で風を受けているので、よく目にゴミが入ります。
特に自転車はスピードも出ますし、車道の左を走るので車の巻き上げた塵や砂などが
目に入ってきます。
そんな時ハードコンタクトだと痛くて堪りませんが、ソフトコンタクトだと大丈夫です。


使い捨てのソフトコンタクトをまとめ買い。
最近はコンタクトも安くなりました。
DSCF0089_convert_20090301231816.jpg


朝練 35㎞ インターバルA

負けた

今日のWBC日韓戦は0-1で負けてしまいましたが、締まったいい試合でした。
僅差の試合になると韓国チームの方が気持ちで勝っているような気がします。
実際に接戦になると過去の試合では負けてるんですね。
アメリカラウンドでは是非リベンジしてほしいです。



今日はいろいろと忙しくトレーニングは出来ませんでしたが、伊吹山ヒルクライムレースは
迫ってきており、1ヶ月切りました。
そろそろ調整を考えていかないといけません。

フルマラソンでは3週間程前から練習量を落とし、疲労を抜いていきますが、
伊吹山は1時間そこそこのレースなので、2週間前から100キロ以上は走らず距離だけを落として
質は落とさないように調整して行こうと考えています。
ここからの大きな上積みは出来ませんから、疲れをしっかり抜いてベストな体調で望みたいですね。


折角手に入れたローラー台はまだ1度も使っていない。
さぁ、明日は早朝頑張るかな?  また外ですけど。

発表会

今日は奥方のフルート発表会でしたが、夜は予約があったので今年は行けませんでした。
帰ってからビデオでの鑑賞となりました。
フルート
ジックリ聞いてみると去年より上達している。
素人のわたしが聞いてもよくわかる。
本当にフルートを吹くのが好きなようで、毎日楽しく練習しているので上達も速いです。
しかし、今度はもっと良いフルートが欲しいようで・・・・

わたしの趣味の自転車も同じで、機材や速さというものを追求していくときりがないですね。


今日はたくさん走りたかったので、1人で朝練した。
5時スタート。
いつもと違うルートで自宅⇒愛知池⇒八草⇒戸越峠⇒三国山⇒直で仕事
98.95㎞ 

WBC

今回は日本の打線の繋がり、投手陣の頑張りで大差で勝ちましたが、
それよりも韓国の投手陣の調子が良くなかったようです。

今回の日本のメンバーはかなり強力になっていると思いますが、他国とはそれほど
差があるとは思いません。
次の韓国戦は個々の調子とチーム状態で今回の逆も考えられるのでは?


他のリーグでは優勝してもおかしくないと思われるドミニカ共和国がオランダに敗れました。
そしてアメリカもカナダに何とか1点差で勝ちを収めました。
国際試合は何が起こるかわかりませんね。 またそこが面白いところでもありますが。


原監督をはじめ代表選手達はプレッシャーという重圧のなか実力を発揮するのは大変だと思いますが、
頑張ってもらいたいものです。


通勤 20㎞ 
かなり疲労が溜まってきている感じ。 
日中は眠くなる、食べたくなる。仕事に影響出ない程度にしようと思う。

卒業式

今日は長女の中学の卒業式。
どんどん成長していく子供達を見ていると、嬉しいのですが複雑な気持ちになります。


娘が皆に声を掛け、クラスメイト全員で担任の先生へ、ありがとうの意味でビックリさせようとして
視聴覚室に呼び出し、クラス皆で音楽コンクールを再現し合唱したそうです。

それには先生も合唱している生徒も号泣だったそうです。 まるで学園ドラマのようです 。
そんな娘に私も涙 (親バカですが)


夜はいつも来て頂いている方と 『サムサフィ』 というショットバーへ行きました。
DSC01306.jpg

わたしはお酒は一滴も飲めないのですが、このお店は美味しいタイ料理を出してくれるのです。
何も飲まないのも寂しいので、ノンアルコールカクテル 『ファーストラブ』 を飲みました。
全然似合いませんが、ほっといて下さい。(^_^;)
DSC01308.jpg

料理はタイのピリ辛のから揚げ、パカパオという野菜、ひき肉、タイ米を合わせた物、
トムヤムクンラーメンをいただきました。
パカパオ


完全休養日




何となく師崎

今日は休日でも色々とやる事はあったが、やっぱり自転車に乗らないと仕事も捗らないと思い
午前は師崎へ走ることにした。  朝6時半にスタート。

自宅~佐布里池~知多広域農道~師崎の往復

知多半島広域農道は、長い上りは無いがアップダウンしており、道も先の方までが見え
下りもグイグイ飛ばせるので気持ちよく走れる。
豊田の山岳コースと比べれば全然楽なのだが、インターバルな感じで、このコースはこのコースで
良いトレーニングになる。


途中、自販機で水分補給していると、土筆が目に入った。
土筆
   

豊丘辺りの菜の花畑  あと少しで一面満開になりそうですね。
DSC01294.jpg


師崎港に到着。 山もいいが海もいい。
海は浄化作用があるといわれ、山は癒されるといいます。

よく青春映画やドラマで悲しくなると海に行くというのもこの事からだと思います。 

DSC01296.jpg

お店はまだ準備中でしたが、お願いをしてあなご丼を食べさせてもらいました。
たこめしも食べたかったのですが土・日限定だそうで、運がいいと平日でもあるそうです。
他に気になったメニューで師崎ラーメンというのがあったので、今度は食べてみたいですね。
DSC01295.jpg


最近のキツイ練習の成果もあってか、
 128.11㎞ Ave28.0㎞ でした。

往路のAve28.1だったので、復路もペースを落とさず走れました。
今回は摂取物はエナジーゼリー1個とあなご丼だけで走り切りました。

12時前には帰宅し、午後からは事務作業。

ダイエットと運動

適度な運動を行うことは、体脂肪を減らすためには不可欠です。

体脂肪を減らすことを運動を行うという方法だけで実行するのはなかなか難しいことですが、
やせるためには運動はやはり必要です。運動をすると筋肉がつきますが、それが太りにくい体を作ることにつながるので、運動は大切なのです。
また運動によって交感神経の動きが活発になると体脂肪が燃焼されやすいという利点もあります。
体脂肪を減らす運動には2種類ありますが、ひとつは体脂肪を効率良く燃やすための有酸素運動で、
もうひとつは筋肉を鍛え体脂肪を燃やしやすい体をつくる無酸素運動です。

水泳やウォーキングなどの有酸素運動が脂肪燃焼に効果的な理由は、脂肪は燃えるときたくさんの酸素を必要とするからです。この運動は最低20分以上は続けたほうがよく、またやせるにはそれと体に筋肉をつけて太りにくい体を作り上げることが大切です。
それにはウエイトトレーニングなどの無酸素運動がぴったりなのですが、
普段から運動をすることのない人がいきなりこの運動をすると、筋肉や関節を痛めてしまうことがあるので
注意が必要です。

急に激しいものはせず、無理のない筋力トレーニングやダンベル運動を行うといいでしょう。
この有酸素運動と無酸素運動ふたるをうまく組み合わせて、ダイエットに活用してみるといいでしょう。


根気よく継続が出来るならば、有酸素運動を継続していくことで同時に心肺機能も向上してくるので
スピードが上がり、筋肉に対する負荷も上がっていくので筋力トレーニング(無酸素運動)は
必要ないでしょう。
脂肪を燃焼しやすい身体になり、見た目にも細い筋肉(遅筋)が付いていくのでスタイルもよく見えます。


通勤 25㎞

ひな祭り

我が家は3段の雛人形。
狭い家ですし、これなら何とか毎年飾ることが出来ます。

お雛様を早く片付けないと嫁に行き遅れるという事が言われています。
4日の朝にすぐに片付けるのは大変ですので、いつもはお雛様を後ろ向きにしています。
これでお雛様は睡眠中という事だそうで、大丈夫との事。

嫁に行くのも遅かれ早かれ、幸せになってくれればと願っています。

BLOG0079[1]


朝 RUN10㎞ インターバル200m×4 レスト100m 

ローラー練は苦手

固定ローラーは手に入れたのだが、やはり外を走る方が気持ちもスッキリする。
ストレス解消と運動不足の為に自転車を再開して1年ちょっと経つが、
トレーニングとストレス解消の両立させるには、やはり外で風と季節の空気を感じながら
走るのが一番です。

最近の練習相手が凄い人(変態と恐れられているような)なので
季節、空気感じてる余裕はありません ・・・・ 辛うじて道路と木々は見えてますが ^^;

まぁ折角入手したので、たまには乗りますか ・・・・ ローラー
今日は乗りませんでしたが。
BLOG0098.jpg



5時半起きで新舞子往復 3時間 65㎞。
途中、産業道路沿いで メディオ7分×4 間レスト2分
今日は冬型の気圧配置だったので帰りはかなり北風が強かった。
           
 

今日の朝練は?

5時半に起床。 
外を見ると雨?止んでいるが道路にはしっかり水が浮いている。
でも暖かかったのでとりあえず出発することにした。

クエストに行ってみるが4人ほどしか集まっていない。
2人を誘って、三国山へ練習。
50×25で三国山裏ルート。
今日は仕事なので、これ1本で帰ることにした。
朝方はズット曇りで少し寒かったが、帰ってきた頃から晴れ間が出てきた。

87㎞

自転車はドロドロでシクロ状態。
DSCF0097_convert_20090301231409.jpg
プロフィール

ロードマン

Author:ロードマン
カイロプラクター
アロマインストラクター
健康管理士

【趣味】
自転車、マラソン、トレラン、トライアスロン
幾つになっても熱中症。
1967年生まれ

[所属チーム]
トライアスロン Team mega
ロードバイク  DESTRA

リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター