まだまだ諦めない!目指せ表彰台!ロードバイク・マラソン・トライアスロン練習日記

暖かな日

今日はポカポカと暖かい日でした。

こんな日は自転車に乗りたいのですが土曜日は週の中でも1番忙しい日・・・
のはずなのですが、そうでもありませんでした。 暇でもなく忙しくもなく。

忙しいのは予約の電話でした。
月曜日の予約が数件入り・・・なぜ?

トヨタ関連の患者さんと話していると、どうも今回は月曜日も休みで金曜からの4連休のようです。

最近、車関連の休みの影響なのか、金曜日に来られる方が増えています。
土日は家族サービスされてるようですね。

仕事はたまには暇はいいですが、永くなると大変です (^_^;)


朝 RUN6㎞ 通勤25㎞

スポンサーサイト

デジカメ

新しく12.0メガピクセルFUJIFILMのFINEPIX。
今までは5.1メガピクセルのSONYのCyber-shot。

わたしがブログ用と自転車用にデジカメが欲しいと言っていたので
奧方が偶然見た『ジャパネットタカタTVショッピンング』でお買い物。
視聴者をその気にさせてしまう宣伝力。 タカタさんは凄い。


撮ってみるが、まだ機能も使い方も理解しておらず違いが分からず。

テレビやカメラにあまり興味の無い、メカ音痴なわたしに使いこなせるだろうか?

DSC01275_convert_20090226191341.jpg


朝 回復走 クロスバイクで60分・20㎞ゆっくりと。

地獄のトレーニング

猿投山駐車場をスタートして、いくつもの山を越えてくらがり渓谷近くまで走る。
かなり脚にきているところで15%や18%の峠を越える、そんなコース。

今日はADONさん、そしてアストロでBR-2のken,さんの3人でスタート!
やはり2人は強い。上りになってもグイグイ行く。
自分はというと、朝の食事のタイミングが悪く(遅かった)胃がムカムカしてきて逆流する始末。
心拍数も160辺りまでしか上がらずで当然ペースも上がらず。
いきなり2人を待たせる事になり、お荷物になってしまった。

南の地獄

調子も上がらないので、途中で弱気になり 『独り錬に変更するかな?』と思ったが
徐々に何とか調子UP。

南の地獄

40㎞辺りでの軽く食事とトイレ休憩後は回復し大幅に遅れる事無く何とかついていけました。

強い人と走るのは離されてはいけないという目標が出来、終始気持ちが切れません。
独りでのトレーニングは甘さも出て、追い込めません。
まぁ、大変ですが強くなりたい、速くなりたい、レースで良い結果を出したいと思っているので
苦しいのも楽しいですね。

DSC01282_convert_20090226190853.jpg

100㎞地点辺りだっただろうか?
上りでkenさんの後ろを走っていると 『プッチン!』 と音が聞こえた。
どうもスポークが折れたらしい。
折れたスポークをはずし、ホイールは振れまくり状態だったが何とか走行できるようだったので
下りは速度を落として走り、上りはというと速い!
前でADONさんとアタックの掛け合いをしている。

DSC01284_convert_20090226191148.jpg

ということで今日も疲れました。
2度と走りたくないという人もいるほどの『南の地獄』
それなのに『南の地獄ロングバージョン』なんて考えているようです・・・
126.73㎞ Ave24.8  調子の悪い前半で前回よりも

ミノウラV270(固定ローラー)

って注文だけでまだ購入には至っておりませんが・・・

最近、雨ばかりで走れずストレス溜まり、こんな時は室内でトレーニングと思い
ついにローラーを注文。 ADONさんの推奨品ミノウラV270を。
負荷を掛けたSFR練にはいいらしい。

ネットで調べると、品薄で在庫なしのお店がたくさんあるようだったので、速攻でクエストに電話。
何とか一つ確保して頂いた。
これで伊吹山レースにも間に合う。

基本は外しか走らないが、これからは雨の日はローラーだ。



最近、カトーサイクルでは練習仲間を紹介してもらったりしている。
店主と話していると家が近所なのもあり、偶然知人だったりという人がゾロゾロ。
先日店内にも同級生が2人。 ロードバイクにハマっているらしい。
自転車ブームみたいです。(^-^)



明日は地獄の練習です。
メンバーはADONさん、そしてアストロOGKカブトの方で25歳だとか。
また死にそうです、きっと死にます^^;


仕事帰りに閉館まで 
45分 ノンストップSwim

一日中雨で外でのトレーニングは出来ず、
ならばSwimでもと思ったが仕事が遅くなり結局は何もやらず。
まあ、たまには休みもいいか?
でもストレスが溜まる。やはりやりたい時はやりたい。

最近、御一緒に練習させてもらってる方々は強過ぎる人ばかりなので練習したくて仕方ない。
しないとついていけないし、差が出るばかりだ。
こんな雨の日はやっぱりローラーが欲しくなる。 絶対にミノウラのV270だ!
このままじゃ木曜の地獄のトレーニングが心配だ。 もっと地獄になる。


気持とは裏腹に、抑えるようにして休憩時間はカフェリリアンに行った。
DSCF0084_convert_20090224173628.jpg

今日は何を飲もうかメニューを見た。 イタリア???

なぜかイタリアンブレンドとりんごのタルトを注文した。
DSCF0081_convert_20090224173359.jpg

リカバリー(疲労回復)

自分で最近変わってきたなと感じるところは、速くなってきたという事よりも
疲れが残らない、回復が速くなってきていると感じる。

当然だが1年前と比べると、長時間・高負荷の運動でもダメージが少なくなってきている。
なので次の日もハードなトレーニングがこなせるようになってきました。

まぁ、いい歳なので横着しないでリカバリーの為に最低限やっている事はある。
以前にもリカバリー何やってますか?と聞かれたことがありましたので挙げてみました。

トレーニング直後に1度に全部摂れませんが、アミノ酸(サプリ)、炭水化物(パン おにぎり)、
  クエン酸(オレンジジュースなど)を摂る。
  自転車のトレーニング中も摂ってますけど。 特に運動直後は成長ホルモンが出ているので早めに。

まずストレッチ。 ジワリと気持ちいい程度に伸ばす。
  あまりグイグイと伸ばすと筋肉が反射して縮まろうとしてしまうので程々に。

入浴後にオイルを使ってセルフマッサージ+痛みがあればアイシング

就寝前にアミノ酸(BCAA)を摂る。

ハードトレーニングの翌日は必ずイージートレーニング。
  時には、翌日もハードになってしまう日もありますが。
  翌日に休んでしまうと疲労が残る感じがあるので、休むなら翌々日に完全休養日。


やるとやらないでは、かなり変わってきます。
1度故障してしまうと厄介なもので、治すまでが大変です。そして再発もしやすくなります。
ケアすることで自転車やマラソンをいつまでも続けられると思っていますし、
少しでも上を狙っていけると思います。
そこまで出来ないという方は  だけでも効果あると思います。


栄養面では食事で足りないと感じればプロテインやビタミン、コラーゲン&コンドロイチンなどの
サプリメントを補いますが、出来るだけ食事で摂るようにしています。

タンパク質の摂取量は特に気にしていますが、基本的には肉は殆ど食べません。
卵で1日1,2個は食べますが、あとは大豆類(煮豆、豆腐etc)、魚を食べて摂っています。
ごはん、パン、パスタなどの炭水化物にもタンパク質は含まれるので、
いつも夕飯だけで3杯ほど食べるので、それだけでもだいぶ摂れていますね。

野菜はサラダ、スープ、煮物でかなり摂ります。あとは旬の果物は毎食ぐらい摂ります。
バランス良くですね。


そして、きちんと間食もします。
シュークリーム、ケーキ、チョコレートなどなど夕方にはよく食べます。
大量には食べませんが、食欲を落ち着かせ気持も満足します。

我が家では、わたしがいろいろな所を開けて、おやつやデザートを食べてしまうので
最近はわからない所に隠されてしまっています。


というようにストレスを溜めずに、バランス良く楽しく食べてます。



朝はまだ霧雨だったのでRUN10㎞ゆっくり。 ストレッチじっくり。
 

食べたー

朝から三国山&雨沢峠へ。
三国山裏ルートを上って下り、雨沢峠を上りついでにまた三国山で帰る。
今日はアウター縛りでゆっくりシッティングで上る。 98㎞


夜は半田の森牧場まで食事に行った。
最近は食欲が旺盛なのと、とろけるような柔らかさとジューシーさであまりにも美味しく
サーロインステーキ2枚半(500g)を頂いた。
ステーキというより厚さも10㎝程あり、肉の塊という感じだった。
いかにもパワーが付きそうな気がしました。

ご飯、野菜、スープ等を合わせると1㎏ぐらいは食べていると思う。

写真があるといいのだが、食欲に負けて胃の中に納まってから気づきました。
BLOG0076[1]

BLOG0077[1]

朝ラン

早起きできず、今日もRUNになってしまった。
いつもの天白川を植田までの往復。

街中で芝生の上をを走れるところはそんなに無い。
家に帰って、ランニングタイツ1枚になると子供達の第一声、うわっ!江頭!
鏡を見ると納得・・・・
BLOG0047.jpg

明日は早起きして三国山へ行けるか?
天白川から見える三国山


RUN 10㎞ 通勤 20㎞

ゼロじゃなかった。

いつも来て頂いてるKさんからバレンタインチョコレート頂きました。
チョコは大好きでよく食べます。
いろいろなチョコありがとうございました。

BLOG0035[1]



キチンとケアしたので思っていたほど昨日のダメージはない。
今日は久しぶりのまとまった雨で朝は乗れず、仕事後にRUN 軽く60分。

地獄を見て来ました。

予定通りADONさんとトレーニング。 朝9時頃に猿投神社で待ち合わせ。
その時、ADONさんの相方さんのカナナさんも一緒に来ていました。
彼女は先日、然さんと三国山に練習に行く時に偶然会って一緒に走りました。
今日は独りで雨沢峠に行くとの事でした。
それも納得、何と去年の伊吹山で5位だったそうです。

画像 002

そして、いざ 『南の地獄』にスタート!
その前にADONさんから3つ、4つ走行中の注意がありました。
その中の一つ 『練習ですので基本的にドラフティング禁止です。』

うわーキツイ! 自転車は人の後ろにピタリと着くとかなり楽になるのですが
人の力を利用することは出来ない、全て自分の力で行く事になります。
自分のいつもの練習が甘っちょろいと再確認しました。

走り出して、最初からいいペース。 最後まで持つのか?
そして上り出すと、またかまたかと上りのオンパレード。
よくこんなコースを探したものだ。
しかもこれを練習コースにしているのは、かなりの気合いの持ち主。

いつもはかなりの剛脚な方々と練習されてるADONさんなので
当然、着いていくのは大変で終始ジリジリと離されます。
しかもわたしは決戦用、ADONさんは練習用のシクロで12㎏もあります。

何とか、すごく待たせることも無く、最後まで気持ちが切れずに走れました。
幸いペースも考えて頂いた様だったのでよかったです。


来週も地獄へ逝って来る予定です。 
今度は頑張って道を覚えますので、皆さんご一緒にいかが?

125㎞ Ave25.0

明日の休みはトレーニング

さあ、明日は練習相手もコースも凄いので大変な事になりそうです。

コースは初で知らないので牽いてもらう事になると思うのだが、問題はついていけるかです。

何だか師匠が沖縄チャンピオン、アストロメンバーさんや実業団で走ってる方々と練習とか・・・・
そんな方とタイマンで練習です (^_^;)

しかもこんなコース。 その名も『南の地獄A』
AということはB、C・・・何回死ぬか?  
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=0fd96d958e94ed9f1367c4b288dc40e0

でも明日は内容の濃い練習になりそうだ。


では明日逝ってきます。(T_T)/~~~


天白川周回 31.86㎞  ケイデンス110キープで。

春です

また寒さが戻ってきましたが、季節は春に移ろうとしています。
通勤途中の脇にも梅が綺麗に咲いていました。

梅


カイロはもう必要ないかなと思っていたが、今朝はかなり冷え込んだので使った。
手足が冷たいのは我慢できないので、シューズとカバーの間に薄めの貼るカイロ忍ばせる。
シューズには通気性を考えて先がメッシュになっているので、そこを塞ぎポカポカと温かい。

皆やっていると思ったら、意外とカイロ使わずに靴下の重ね履きをしているみたいだった。
重ね履きはどうも踏む感覚も変わってしまうので自分は嫌いです。
BLOG0028[1]
大高緑地周回 39.53㎞ 
通勤 19㎞

96% ???

少し前にフーデットラバーの手のひらが当たる部分からサドル先端までの距離が
サドルの高さの96%を推奨という記事があった。

しかし自分の一番ベストなポジションを測ってみると90%

以前のポジションは約96%だったが100㎞越えてくると首腰(特に首)に負担を感じた。
それに上体が上手く使えずに脚にパワーが伝わってない感じもあった。
現在の90%はどうかというと首も楽になり、上半身の筋肉もうまく使えている。
特にへそ辺りの腹・腰。
ここに自然に力が入れやすくなり、安定することで股関節周辺、臀部の筋肉に
パワーが発生しやすくなる感じがする。


ポジション?難しい。
身長が同じ人でも柔軟性や筋力、腕や脚の長さも違うなら当然ポジションは違ってもおかしくない。
私は身長は163㎝だが両手を広げると171㎝もある。
ならば96%ぐらいでもおかしくないのだが、脚も長いのか???


自分では 『なんとなくイイ感じ』  これが一番です。


朝練30㎞  通勤20㎞ 

スキー

今シーズン初のスキーに行きました。

朝4時起きでチャオ御岳スノーリゾートへ。
御嶽山

雲ひとつない快晴で乗鞍岳がきれいに見えました。
今年の夏は死ぬほどもがいて上るだろう・・・・
チャオ御岳スノーリゾートから乗鞍岳

この周辺は標高2000メートルあるので夏場には多くのトップアスリートが高地トレーニング
で合宿をする。 自分もこんな気持ちのいい所で自転車で走ってみたい。
DSCF0017[1]_convert_20090215223358

帰りは渋滞を避けたかったので1時半に撤収し、地元で温泉。
日進にある和合迎賓閣で疲れを取りました。
和合迎賓閣



2/14と言えば・・・

バレンタインデー 。貰える人といえば毎年2月14日に来院された方か娘達からです。
今年は土曜日という事もあって、来院された方は男性ばかりでしたので残念でした。

 家に帰ると娘達はまだチョコ製作中。
    DSC01269_convert_20090214212503.jpg
               DSC01273_convert_20090214212801.jpg
     毎年ですが私の分は形の崩れた失敗作です。
            こんなのは貰えません。                                
                          DSC01270_convert_20090214212715.jpg



朝練 雨がまだ残っており、自転車乗れず。   RUN30分 3.5㎞

夜練 ライト装着で天白川周回コース  16,7㎞
昨日は乗ってないので気合いを入れて走り出したが走行中に娘から電話が・・・
友達の家にチョコ持って行くから車で乗せてってということで切り上げることに。

身体測定

自分はどうやっていけば強くなるのか?速くなるのか?
やっぱり教科書どおりのトレーニングは参考にはするが、それぞれ体格や持ち味の違いにより
自分に合ったトレーニングがあるはずだ。 

そして、そう考える自分自身が監督です。

極端ではあるが格闘家のヒクソンやミノワマンも 『基本的トレーニング+独自のトレーニング』
といったものだ。
何がいいのか考え、そして自分で試してやっていると練習も楽しい。

あと伊吹山まで2ヶ月だが減量はせずに、パワーを付けていこうと考えている。
というのは最近は体重は58キロと増えているのだが体脂肪は減っている。
6~8%の間で安定している。
体脂肪
体重

ここから減量をすれば少なくとも筋肉量も落ちてくると考える。
減量すれば3キロ程落とせると思うが、筋肉量も落ちてはパワーも落ちる。
それよりは体重は維持したまま、筋肉量を増やし体脂肪を5%以下に落としていこうと思う。
どこまで出来るか?


完全休養日

三国山トレーニング

今日は木曜日という事でお決まりのトレーニング。
春のように暖かく、然さんとクエストに9時集合で三国山方面へ走ることに。


走って間もなく、前に小柄な可愛らしい女性ローディーが。
全然知らない方なら挨拶を交わすだけで終わりなのですが、自転車と女性、明らかに
見たことがあるのでした。
もし違ってたらいけないと思い、

『今日はどこまで走りに行くんですか?』
 
すると 『雨沢峠とか三国山の方』 と言われたので確信しました。


そうです。マイミクのADONさんの日記で見たことがあったのです。
偶然にもADONさんの彼女さんでした

ADONさんとは19日に初めて練習でお会いすることになっているのですが、
その前に彼女さんと会ってしまいました。


という事で三国まで一緒に走ることに。

途中、三国山はどこから上るかという話しをしていると
裏三国山があって、ここは7Kほどあってキツイと教えてくれたので走ってみたくなり案内してもらうことに。
赤津の辺りまで、僕が引いていたが道を知らない僕と然さんだったので女性に引いてもらいました。
さすがにADONさんと走っているだけに速い。 上りも脚は止まりません。


さあ、今日のメインは出会いがあったお陰で『裏三国山』となりました。
雨沢峠の途中から右に入りスタート!
参考にと思いここでストップウォッチもスタート。
いきなり斜度がきつく変化もあって面白いコースで少し下っている
部分もあり終わりかなと思うとまた上り。
然さんのお陰で目標も出来て、併走しながら最後まで切れずに
そして終始、心拍数MAX状態で楽しみました。
独りなら完全に切れてました。

  女性ライダーのBMC
女性ローディー

三国山山頂
ゴールはよくわからないが、舗装された道を終わったところで
丁度30分でした。


少しするとそんな凄い坂をあの女性が上ってきました。
上ろうとするだけでビビリます。
しかも下ってからまた雨沢峠を上ると言うのです。
三国山裏ルート


三国山を下ってから自分のペースでということで、ここでお別れです。
そして僕たちも雨沢峠を上ることにして、三国山の麓を周って戸越峠越えで帰ってきました。

 コンビニで食べた『ピンクの豚まん』
ピンクの豚まん
   

約100K楽しみました。

三ヶ根山トレーニング

今日は仕事前に三ヶ根山まで練習会。
参加7人で悲しい事にやはり自分が最年長
学生さんやら、30歳ぐらいの方までです。

自分は仕事があるので知多半田駅まで車に載せてそこからスタート。
半田から衣浦海底トンネルを潜っていくと三ヶ根までは結構近かった。
皆さんの後ろを走っていたので汗も掻かずに三ヶ根到着。
衣浦海底トンネル

なので暖気運転する前に三ヶ根ヒルクライム!
脚が縮こまってるまま上ったのでなかなかペースが上がらずでした。

その中に特別におかしな程速い方が1人。
上っていくとドンドン姿が見えなくなります。
そして追って皆さん速いです。若いので勢いも元気もあります。
伸び盛りの方ばかりなのでこれからドンドン速くなりそうですね。
DSC01258_convert_20090211200245.jpg

一汗掻いたので、帰りは調子も上がってきたので
このままでは消化不良と感じたのと仕事もあったので、
引かせてもらいました。


でも一緒に走ってるだけでも身体の使い方やペダリングなど勉強になりますし
良い刺激にもなりますね。


 67.71km

夜景

夜に自転車に乗るとこんな風景も見られます。
今日は明日の朝練のために少しだけポタポタで走りました。
明日は自転車仲間と三ヶ根山までトレーニングです。
月夜

今日は2月10日、0210でレフト。
つまりサウスポーの日だそうです。

自分は左利きというか半々です。
字を書く、ボールを投げる、打つは右。ハサミ、包丁、箸、細かい作業などは左。
どちらでもいけるものもあります。

今まで左利きで困ったことは特にありませんが、意外なものではトランプです。
ばば抜きなどやる時に扇状に開くと数字が見えないのです。
まあそれぐらいですけどね。

さあ明日は5時起きです。

腸内を健康に保つ

腸内腐敗は健康に良い影響を与えません。
高炭水化物、高繊維の食事を摂ることとヨーグルトや各種オリゴ糖入り食品を
食べると善玉菌が増えます。

一方、肉などの動物性たんぱく質は悪玉菌のエサになるので肉を食べ過ぎないように
気を付けることで悪玉菌を減らして善玉菌を増やすことが出来ます。
それによって結果的に腸内を発酵状態にすることができます。

便をためないようにするには、朝食は大事です。
朝は胃の中は空っぽです。そのときに胃に食べ物が入ってくると『胃・大腸反射』が
強く起こり便意を促す強烈な刺激となります。

またコップ1~2杯の水を一気に飲み干すことでも刺激になります。
しかしこれらができていても、食事時間が不規則、睡眠不足、
朝はゆっくりトイレに行く時間が無いでは意味がありません。

特に排便を我慢していると直腸に便が送り込まれても便意を感じなくなるのです。

以上のことをやってみるだけでも改善する人はいると思います。
しかし2~3日では駄目です。結果が出るまで続けましょう。
習慣づけは大事です。 


回復走 33.79km 

便は腐る!?

最近は健康管理士の方の勉強を怠っているので、ここで一緒に勉強です。

ちょっと汚い話かもしれませんが大事な『便の話し』です。
便がたまるとどうなるか? 当然ですが便秘になりますよね。

一般的には1日1以上の便通があって、滞ってる便は入れ替わるはずなのですが
便秘のために入れ替わらずに腸内に滞ると、悪玉菌が増え便を腐敗させます。
その便は悪臭を放ち、有害な物質やガスを発生させるようになります。
これが腐敗便なのです。

有害物質の発生
腐敗便は悪玉菌のすみかとなり、有害物質を発生させます。
これがオナラや便の悪臭、そしてお腹も張ってきます。

血液侵入
有害物質は大腸粘膜の血管に入り込みます。そして、血液を通して全身に運ばれるのです。
皮膚まで運ばれれば肌が荒れたり、吹き出物が出たり、体臭が出たりします。
そして肺に届くと口臭がし、脳に届くと頭痛も起こります。
肩こりや冷え症も起きやすくなります。

活性酸素
活性酸素も発生します。
有害物質と一緒に全身に運ばれた活性酸素は身体の免疫力を奪い、細胞を破壊します。
そのため感染症にかかりやすくなったり、細胞に異変を起こしがん細胞を活性化させます。
それ以外に動脈硬化などの血管障害や老化を促進させたり、疲労感、倦怠感を起こしたりします。

ということで毎日の排便はとっても大事です。


次回は以上のことを防ぐ方法と注意です。 


71.77Km Ave26.7 
ソリア 8分×4本 セット間レスト10分 

魔法のブレンドオイル

トレーニングで高負荷や疲労で痛みの出るポイントは、ハムストの左側。
ここだけなのですが仕方ないのか?
左足捻挫の後遺症が関係しているようにも感じるが、日常生活レベルではさほど無かった事が、
ここ最近のダンシング等による高負荷は疲労の蓄積が見られる。
それを承知で負荷をかけているので、膝から下のひらめ筋や前・後脛骨筋の緊張は特に左が強い。
その影響が腰にも現れてくる。     もっと左足首の強化をしないと・・・
けど最近は100km以上走った次の日でも張りは出るが、筋肉痛はそれほどでもない。
回復も早くなり、強くなってきたと自分では信じていますが、まだまだです。

アイシング、トリガーポイントとアロマトリートメントの複合ケア、ストレッチング、
これらを融合してなんとか乗り切っています。
特に就寝前のオイルケアは心身の鎮静にも役立っています。

そこまで追い込まなくても、という意見もありますが、
楽しいから仕方がありません。何でも楽しい時が一番です。


28.6km Ave27.8 SFR 2分×4

景気

施術院の前の通りは土日は交通量が多いものの、平日は最近特にガラガラです。
仕事が減って外に出る事も少なくなったのでしょうか?

うちに来られる方は車関係の仕事をされてる方が多いので、
話をされますが 『暇ってもんじゃない』 それ程仕事が無いそうです。

かなり深刻のようです・・・

早く活気が戻ってくるのを願うしかないですね。


リカバリー RUN 40分

茶臼山高原スキー場へ

スキーを楽しみに行くのではなく、トレーニングで自転車で上った。
車に自転車を載せて、猿投山の登山者用の駐車場から少し遅めの10時30分にスタート。
パワージェル2個、マドレーヌ2個、エナジーゼリー1個を携帯し
ドリンクは最近試しているグリコのBCAAとクエン酸の入ったもの。

マイミクさんの日記を見て、刺激され凍結も無く行けそうだったので走ることに。
まずは猿投山から西広瀬、そこからは矢作川を上り、奥矢作ダムを越え257号の滝に到着。

滝

ここまではまずノンストップで43.39kmを丁度1時間30分 Ave28.7
滝の写真を撮って、マドレーヌ2個を食べて次は257号を稲武方面に走り始める。
ここからは恵那方面には走ったことがあったのだが、逆は初コース。
緩く下っていると思っていたが、緩く上っている。
結局、153号までずっと上ってました。

この辺りでボトルが空になったので自販機で水を。 そしてヒルクライムに備えてアルギンZ!
153号を越えて左に入り面ノ木へ向かうヒルクライム。
これがまた長い!どれくらいの距離だったか?
少し上ったところで『茶臼山高原18km』の看板。左折した一番下からは20kmはあるのかな?
まだか?まだか?と思いながらやっと面ノ木。
ここでエナジーゼリー補給。
面ノ木

ここから茶臼山高原道路に入ります。
かなり脚に疲れが溜まってきており、スキー場までの7、8%の坂が堪えました。
途中の景色は良かったですけど。

白樺の木も。
茶臼山高原道路Ⅰ

次はどの山に行こうか?
DSC01248_convert_20090205200415.jpg

スキー場に近づくと道路にも雪が。この辺りの標高1200m。気温3度でした。
幸い道路の凍結してるところはありませんでした。
DSC01240_convert_20090205200240.jpg

そしてやっと茶臼山高原スキー場でゴールです。
といっても帰らなければいけませんけどね。
ここで約70km 上って当然ですがAve22.5に下がりました。
スキー場と凍った池

ここでパワージェルを摂って帰ることに。
帰りはやはりパワーが出ない。脚が棒の様だ。
面ノ木までのアップダウンが辛い。堪らずパワージェル追加補給。
何とか面ノ木まで帰ってきたので、ここからは一気に下りです。
上りで苦しんだので下りで稼ぐ為に出来るだけ踏んだ。

ハンガーノックになるといけないと思い、小渡のサークルKでチーズバーガー、ゆずレモン
エナジーゼリーを摂った。
帰りは頑張って何とか脚を回したのでAve26.0を何とか死守。距離140.56km。

体力づくり

自分の為では無いのだが、オークションでビリーズブートキャンプを買った。

うちの奥方は趣味がフルート演奏なので肩や首に痛みが出る。
マッサージとバランスを取ってあげるのだが、それをキープできない。 

楽器演奏者は偏った姿勢を維持する為バランスが悪くなり、関節や筋肉に負担が掛る。
しかし、それをカバーするだけの筋肉があればマシになるし、施術後もキープできる。

自分と一緒にトレーニングは無理なので、有酸素運動と筋力アップしてもらうのが
一番有効だと考え即買い。  ついでに自分も挑戦してみたいですね。

ビリーズブートキャンプ


12.42km Ave25.1 身体は軽く良い状態だったが、アップしている間に気分乗らずに終了。
やっぱり、周回コース、ローラーの練習は自分に向いてない。 明日は目的地を決めて往復!

節分祭

厄年は数えで考えるらしいので、私は後厄になる。
前厄、本厄は何となくその様な年となった気がするが、あの程度で良かったと考えよう。

笠寺観音に厄払いに出かけました。
節分祭

家では豆まき。 『鬼は~外!福は~内!』
福豆

なぜ豆まきをするのか? 
それは昔から穀物には邪気を追い払う力があるという言い伝えからだそうです。
子供達が幼い頃は鬼をやらされました。



 朝練 周回コース 35.68km Ave28.7 1:14:37

凝りは~外!福は~内!

 2月3日(火)~2月10日(火)限定
  『鬼ならぬコリ退治!ほぐしキャンペーン!!』

      60分 ¥4,500
      90分 ¥6,000


60分間、90分間、とにかくほぐします!
だいたい60分のお時間で全身ほぐすことができますが、さらに30分長い90分ですと
  全身+特に辛い部分・もっとやって欲しい部分  をほぐすことができます♪

滅多にないサービス週間です!

是非、体から‘コリ’を追い出し‘福’を招きいれましょう(@^∇^@)/

ご予約はお電話にて 052-878-3830

※土・日曜日は特に混み合いますのでお早めにご予約することをオススメします



通勤 18km

疲労蓄積

早朝5時に目が覚め、体調の良さにつられて知多広域農道で師崎まで走ってしまった。

行きは追い風に助けられ、軽く踏むだけで快調に走れた。約2時間で師崎のサークルKに到着。
サンドイッチと大福、レモネードを摂ってからすぐに帰る。
帰りは風もどんどん強くなり、まるで台風!下りでも20キロ台とか。
そんな中走りながら、仕事があるので時間が心配になってきた。
帰りは3時間近く掛かってしまった。

11時に帰宅。
12時半に始まる仕事に間に合うように、少し慌てて玄関から車まで走ったら脚が攣った
やっぱりかなり疲労しているようだ。 
そろそろ休む勇気を出さないと、厄介なことになりかねない。

21時に仕事が終わり、トレーニング中と仕事中は気分は乗っていたが、終わってみるとクタクタでした。
今日は栄養たっぷり摂って早く寝ることにしよう。

  最近のマイブーム。 長時間乗るときは餅にハチミツをたっぷり塗って食べる。
  これがなかなか美味しい。 2、3個食べます。 
餅と蜂蜜


131,72km Ave25.1  
プロフィール

ロードマン

Author:ロードマン
カイロプラクター
アロマインストラクター
健康管理士

【趣味】
自転車、マラソン、トレラン、トライアスロン
幾つになっても熱中症。
1967年生まれ

[所属チーム]
トライアスロン Team mega
ロードバイク  DESTRA

リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター