まだまだ諦めない!目指せ表彰台!ロードバイク・マラソン・トライアスロン練習日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山岳ロング

いつぶりだろうか?200km越え。
メンバーはコナンくん、ケンタロウ、原なし、ロードマン。

予定では、瀬戸しなのスタートで神坂峠タッチ。
案の定、この人達200km走るのか?というハイペースw

耐えながらR363を進む。

狛犬まで原無し、ケンタロウでアゲアゲ´д` ;ツキイチでNP220W。



このままでは神坂登る脚は残せないと思い、恵那に下りてR19で神坂入り口のコンビニまで。
しかし、どこ走ってもアゲアゲw

コンビニ休憩後は神坂峠と馬籠峠に別れた。
私はコナンくんと道も綺麗で走りやすい馬籠峠を登った。

今日はかなり暑かった。



神坂峠は昼飯集合時間に間に合わず、湧き水辺りでタイムアウトだったらしい。

そして昼飯



みそカツ丼を美味しく食べたのだが、やはりこの後怠くなってパワーダウン。
根の上までの登りはヘロヘロT_T

でも、この後は回復してバワーアップ。
最後まで大垂れすることなく帰宅出来た。
レースは勿論、予定している練習に体調合わせることも大事だと思います。
金曜日に身体メンテナンス。
土曜日にアクティブリカバリー+刺激入れ、ちょっとカーボローディングで今日の練習に備えました。



みなさんありがとう。
お疲れさまでした!
スポンサーサイト

ロングライド280km 5000up

乗鞍も終わり、一息ついて独りロングの筈が・・・
自分を苛めたい人が4人も集まった。

【参加者】 ひろゆきさん、若、こばなごさん、よっしーさん、ロードマン
前日、ひろゆきさんは敦賀からの約130km、よっしーさんは琵琶一、
こばさんは師崎までの99km?、若と私は60kmぐらいかな?
こんな感じで、皆さん前日ウォーミングアップ。

朝5時発。家を出てすぐの1枚
写真はこれだけw



6:00に長久手サークルK集合。
スタートしていきなりロングのペースじゃないw
雨沢ファミマでよっしーさん合流。
雨沢峠でも若が見えなくなるほど上げていく。
それをこばさんとロードマンで追うが、前日走り過ぎた?2人は
序盤から見えない。大丈夫かな・・・

時間のロスを少なくと、平坦では頑張って牽いた。
しかし、登りではどうしても差が出てしまう。
馬籠から2人は登りきったところで、休憩せずにそのまま進むことに。
しかし私が道を間違えて教えてしまい、よっしーさん迷子。
もう会えないと思っていたが、清内路トンネル抜けたところで合流できた^^;
昼神に抜けて153で寒原峠、治部坂、平谷登って稲武ではうす暗く
奥矢作ダム湖では真っ暗でした。

最後の戸越峠も頑張りたくないけど、頑張ったw

予定ルートのショートカット版になってしまったが、
折れない心の準備はしっかり出来てたようで、みんなで完走。
帰りのラーメンは最高に旨かった!

じわじわ癒されるグルメライド

ちょっと滞っていましたので、先週の練習もチラッと。

6/30(日)キット君、サトウさん、若、こばさん、ロードマンの5名
三国山東周辺の10~20分の上りを数本。
6/30 練習ルート
登り成分の濃い練習でした。
この頃、KOGMA-Racingの水玉が赤く見える^^;  




7/7(日)
シリーズ化されるのか?癒しライド。
企画してみたら、結構集まりました。みんな何を期待しているのか?^^;

・KOGMA Racing 若、ゆたろ、まるさん、こーちゃん、ちあきぃさん
・ADON 原無し、楽遂 ウッチー、ミッチー、ADON代表(戸越頂きまで)ロードマン
・RGJ 杏菜ちゃん

これだけひと塊りでは危ないので、2組に分けて走行。
先行組では、かなりドンパチやって楽しんでる様子でした。
私は後ろの方で牽引役。
たまには先行組に入って爆散してましたが。

暑さもあって予定より休憩多めにしました。
それでも岩村辺りでは26℃。


2年振りぐらいか?
『がらん』のカレーと珈琲は最高に旨い。




採れたての野菜、スモークチーズ、生ハムのサラダ




夏野菜カレー




気持ちの良い風が吹き抜ける
この窓際に座るのが好きだ。




帰りは大正村まで出て√11を一気に下る。
楽しんであっという間に小渡。しかし暑い・・・

小渡からもぐ3まで、若、こばさん、ミッチーの列車に客車として乗っかる。
もぐ3まで下りたら・・・暑過ぎる(~_~)

私の想定していた予定時刻より1時間遅れで解散。
夕方からの予約があったので、焦って名古屋まで。
若とゆたろが途中まで一緒だったので間に合った^^;
DIS 190Km

予想通り、ぐるめ(@_@)ライドとなりましたが、楽しかった。
暑さで大変でしたが、無事にみなさん帰宅出来たようでホッとしてます。
みなさん、ありがとうございました。

みなさんのブログ拝見すると・・・
癒しライド、Mな方ばかりでかなり楽しんで頂けたようで?

もう秋までは、近場走るのは午前中ですね。
乗鞍までは登り強化トレーニングしたいので7・8月は
そんな練習会したいと思ってます。

秋には面白いルートで癒しライドやりますよ。
もう大体のルートは頭の中にあります(^O^)
ドMな方限定かも?

神坂峠往復ライド

先週の栂池HC帰り、こばなごさんと神坂峠登ろうか?なんて会話。
速攻実行となりました。
集合場所 道の駅瀬戸しなのに到着すると11名

【参加者】敬称略
≪ADON≫  ブラバシ、キット、ウッチー、フナハシ、ロードマン
≪KOGMA≫ るいるい、こばなご、若
≪ゲスト≫  小林さん 野口さん 木幡さん  



行きは√363で平坦は回して、上りはそれぞれのペースで。
みんな力のある方ばかりで、いきなり雨沢ドべちん(T_T)
ローテして順調に岩村まで進み、デイリーヤマザキで最初の休憩。
かなり蒸し暑く、ドリンクがあっという間に減る。

岩村からは上り基調。
若、こばなご、キットがグイグイ上っていく。
それを追ってヤングなウッチー、フナハシ、木幡さん・・・多分^^;
私はシンガリといった辺りなので、把握していない。
頂きでは人数点呼。 待っててもらう方だが。。。

363を登りきった中津川辺りで小林さん、野口さん離脱。
結構いい走りをしてたが、アップダウンで徐々に脚が喰われたのか?

ここからは9名で一気に下り、√19を走り神坂入口のサークルKで補給。
7時出発で時間は10時と予定通り。
頂きまではここから約20km。12時には着きたい。

リゾート湯舟沢を通過してスタート地点の橋到着。
あれ?るいるいさんが来ない・・・
気持ちが切れてしまったのか・・・
もう一つのお楽しみはすぐそこだったのだが。。。8名に

神坂は最後尾から徐々にペースを上げて行き、フナハシくんを捕えるか
というところで脚攣り寸前でペースダウン。
結局、みなさんを待たせてしまった。m(__)m
往路




前日の雨で路面はウエットなところが多く、下りは怖かった。
ウッチー、リム打ちしてパンク。




hiroさんに教えてもらってから、神坂来た時は必ず。
やっぱり美味しい。1人3本。



帰りは根の上高原経由で√363へ
我ながら、ここの登りは死んだ(*_*;
復路

気温の上がる時間帯は標高800m辺り、そして雲って涼しい中を走れた。
岩村で雨がパラついた程度でうまく逃れた。

予定より少し遅れたがPM5:40到着。
Mな方達はご満悦のようでした。
更なる癒しを求めて(笑)
DIS170 UP3700


今回主催者として、本当は参加したメンバー全員で帰ってきたかった。
人数が多く山岳ロングになると脚が揃うのは厳しいのか?
平坦はローテしても、上りは本人のペース任せとなるのだから・・・
体力、気力が無くなり、帰ると言われれば引きとめる訳にもいかない。

参加してくれたのだから・・・ちょっと考えてしまった。。。

ADONチーム合宿

総勢14名での合宿。
pinehillさん、何から何まで計画して頂きありがとうございました。m(__)m

走行距離 約400km 獲得標高 約7000m
ガーミンデータは長時間の為バッテリー切れしました。

1日目ルート
2日目ルート

夜中2時半に家を出発。
集合場所の雲興寺に4時着。

矢作川を快調に走り、陽が昇ると小渡。
上矢作 月瀬の大杉 気温0℃


リュック満載で寒さ対策は万全にしておいたので問題無しでした。
夏ジャージのみの人も居たが・・・それは原動無しw


売木峠 1150m 

さすがに野人もウインドブレーカー着!


道の駅 信州新野千石平 110km地点(自宅より) 


最初の補給と思われたが、朝早くてまだやってない。
想定されていたので、持参した補給で。


順調に√151を進み、天龍村に入る。
ここから和知野川沿いを走るが、落石が多く最初にひろゆきさんパンク。


その後もパンクがあったが、予定時刻通りに進行。
天竜川に出て天龍村のスーパーで補給。
130km地点 標高300m

ここから最大の難関。
しらびそ1900mまで上げる。ここからみき助合流。

坦々とイーブンペースを貫き登る。
次々と捕えるが山本さん・キット・みき助の順で先着していた。
終盤、原無しに追い付いて切れずに耐えて一緒にゴール。
半分以上はダンシングしてたと思う。
斜度・距離、半端無くきつかった。(>_<)
175km地点


しらびそを下ってからは、ほぼ来た道を戻って宿まで。
帰りはまだ脚もあって、前を牽いてみたり原無しアタックに反応してみたり。

200km以上走った身体に平谷峠(1160m)と宿までの池ヶ平(1130m)
の登りはみんな地獄の苦しみだった。


疲れ果てて亀甲苑に到着。
炭火で焼く、名古屋コーチン料理は最高でした。


朝は乳酸抜きのロードマンオイル塗り塗り。




朝食もごはん3杯。料理美味しかった。


池ヶ平の朝!


みき助に撮られた寝ぐせw  



2日目
売木峠(みき助と談笑しながら、乳酸除去)⇒茶臼山(終いで原無しと上げる)
茶臼山高原ソフトクリームをみんなで食べる。
ここで何故か閣下とおくちゃんの差し入れw 

稲武まで下って補給。
もうここまで来たら帰ったも同然。 


矢作ダム、矢作川、戸越を越えて雲興寺の響でゴール。
亀甲苑

最高の仲間達と最高の合宿でした!
みんなありがとうございました!

400km
TOTAL 1415km

GW山岳ロング

自走琵琶一に続き、単独での山岳ロング行ってきました。
√363で中津川、馬籠、妻籠、√256で昼神、√153で稲武、√257経由して小渡
矢作川下って、戸越越えて帰宅。そんなルートで。

寝坊して出発が7時過ぎと遅くなったので、当初予定していたルートを変更。
√256からの大平峠、√153からの茶臼山はショートカットしました。

この日は少し寒く、アームウォーマーにレッグウォーマー。
飛ばし過ぎると後半きつくなるので、中津川までは70%程度。
雨沢を23分で登り、最初の補給は岩村。
岩村からは標高900mまで暫く登る。下るとあっという間に中津川。
こんなに近かったのか?という感じ。

√19を少し走って馬籠へ登る。
天気が良くないせいか、閑散としていた。



栗きんとんドーナッツ3つぺロり。美味しかった。
TS3J0747.jpg


ももの花が綺麗でした。
TS3J0748.jpg

馬籠から妻籠への下りで雨がパラパラ。
少し前から降っていたようで路面はしっかり水が浮いている。
慎重に下った。

TS3J0754.jpg

妻籠を通過後は初の√256を登る。標高1100mまでの10Km以上の登り。
交通量はそこそこあったが、特に問題なし。
登り切ると清内路トンネル(約1600m)。
それほど道幅は狭くないので、怖くは無かった。
次走る時は、手前で左折し大平峠経由で回避しようと思う。

√256の下りは「はなもも街道」と言うだけあって、道沿いの花が綺麗でした。
TS3J0760.jpg

下り切るとそこは昼神。
ここで2回目の補給。
時間が無いので、食べたらすぐ出発です。
√153が結構キツイ。
寒原峠、平谷峠、治部坂峠は坦々とメディオで登る。

TS3J0762.jpg

稲武から√257で奥矢作ダム。

TS3J0763.jpg

昼神から小渡までノンストップ。カップラーメン休憩。
ここまで来たら帰ってきたも同然です。

TS3J0764.jpg

暗闇の戸越を登って、余ってる力を出し切るつもりで帰宅。
基本メディオ以下で走ってるので、余裕を持ってのゴールでした。

DIS 267
AVE 24.7
UP 4552

自走琵琶一 320Km

今は長い時間と距離を求めて。そして楽しむことを忘れずに。

2日間の知多一は気持ち良く70%前後で走っているので、それほど
疲れは溜まっていない・・・はずであったが、身体の火照りとウキウキ気分で
眠りが浅く、何度も目が覚め、しっかり眠れずに朝を迎えた。

ウエア着るだけまで用意しておいたので、4時起き。
こんな時に限ってコンタクト装着に手間取り、集合の東別院に5時ギリ。
ここからはTOMさん、まるさん、若、ゆたろ、ロードマンでスタート。
甚目寺でこばさん、平田で青Gさん合流。 まずは7人で長浜へ。

実は平田まで背中・腰がだるく、引き返そうとも考えていた。
常に列車の最後尾、シニア席で牽引してもらい50~60%の走行でした。
それでも関ヶ原辺りからは徐々に身体が動き始め、琵琶湖に出ると快調!

前を牽いたりしながら湖北水鳥ステーションへ。ここで100Km
くまおさん、こーちゃん、みやむーさん、よっしーさんと合流。
三重から鞍掛越えのみやむーさんはここで120Kmぐらいだったかな。
ここで参加メンバー11人が揃いました。

しかしTOMさん気管支の調子がイマイチで苦しそう、残念でしたが
途中で引き返すことになってしまいました。。。
100kmぐらい一緒に走らせてもらいましたが、ありがとうございました。
また快調に御一緒お願いします!

かわいいワンちゃんが僕のベルクロを噛み噛み^^
6l8nw[1]

安全を考えて、3つに別れての走行。
休憩ポイントでみんなを待って再びスタートの繰り返しです。

賊ヶ岳トンネルを抜けて、絶景ポイント。


マキノから風車村まで、よっしーさんと二人旅。
初対面でしたので、どれぐらい走れるのか分かりませんでした。
暫く35kmぐらいで牽いて、その後よっしーさんは律義に牽いてくれました。
よっしーさんも35Kmぐらいで余裕な感じだったので、今度は37㎞ぐらいで。
結構、力のあるよっしーさんでした。

風車村手前では、7名ぐらいの黒いチームに抜かれ、火がつき
ちょっとだけムキなってしまいました。
抜き返すのも大人気無いので、追い付くまでにしときましたけど。^^;
ここで一番頑張ったかも?

どんどん身体は動いてきているので、風車村から飛ばして逃げてみた。
暫く逃げ続けたが、最終的にはKOGMA列車にのみ込まれました。(T_T)
どうやら泳がされた上に捕まった。
あとから聞いてみると、KOGMA隊長から『黄色い奴の体力を消耗させろ』
と指令が出ていたようですww

大津に入って、琵琶湖大橋手前スタバで休憩。
休憩では毎回ガッツリ補給。一番食べてたんじゃないかな?
アイスコーヒー、サンドイッチ、シュガードーナッツ。
ここまではおにぎり、パン、オレンジジュースばかりだったが
この疲労度で単糖類であるシュガードーナッツをあえて食べてみた。
やはりその後、橋を渡って暫くは、急激な血糖値の上昇からか、
妙なダルさ疲労感に襲われた。

愉快、壮快なみやむーさんとはこの辺でお別れ。
いっぱい笑わせてもらいましたww  
参加中で一番遠い三重まで。お疲れさまでした。

橋を渡ってからはみんなで協力して牽く。
まるさん、若、ゆたろ、こばさん、青Gさん、ロードマン。
38~40ぐらいでの巡航。
確実に力付けてるKOGMA兵士達はガンガン牽く。
後半になるほどみんな意地の牽き。<`ヘ´>
私も早く帰りたいから意地で牽いた~(^_^;)
そうなると、パワクラで参加の青Gさん辛そう。
信じられないが一緒に走ってる。
ここまで走ったら、スポンサーに付いてくれるんじゃないか?ってほど

彦根手前で車組のくまおさん、こーちゃん、よっしーさんとはお別れ。
また一緒に走ってやってください。(^o^)


琵琶湖を離れて、帰りは旧中山道で関ヶ原を抜けた。
宿場町で小休憩。
TS3J0745.jpg

ここから、こばさんの鬼牽き。
全く道が分からないので、牽かれるままに。
最後の休憩で焼きそば、やきとり、つくねと食べ過ぎで気もち悪かった。
やきとり、つくねは余分だったなと。
吐き気を堪えているうちに、あっという間に帰れました。

最後の最後に若のスプリント。
若、もういいよ・・・って心の中で呟きながら、パワー絞り出しました。^^;

長い1日楽しかったです。
KOGMAの皆さんありがとうございました。
また企画して下さい。今度は獲得標高付きでね。^m^


DIS 321
AVE 30.8
HR AVE65% MAX87%    

師崎グルメツーリング・・・時々100% 

またまた師崎行ってきました。^^;
メンバーは突撃隊長ひろゆきさん、Mさん、Kさん。
集合場所は愛知健康の森。少し前に着いたので公園外周を約5分250Wで。
ひろゆきさんは途中、ペダルが折れるというトラブルで遅れる。

今日は農道をまったりと進む。
しかし、前に走るローディーを見ると少しペースアップ。
そんな感じで、えびせんべいの里で試食&コーヒータイム。
その後もまったり進むが、豊丘~師崎はひろゆき隊長が猛烈にペースアップ
何とか最後まで喰い付く。
止まった途端 『ぐぁ~100%まで上がった~』・・・たいちょ~^^;


羽豆岬で少し休憩。



本日のグルメは豊浜にある 『市五郎』。
ひろゆきさん馴染みのお店。

店内の壁には有名人の写真と並んで・・・

BLOG2499.jpg


次々と美味しい料理が。
いっぺんには出てこないので順番に。

BLOG2494.jpg

        BLOG2495.jpg

BLOG2496.jpg

        BLOG2497.jpg

BLOG2498.jpg

1500円也。

味のあるおばちゃん。
BLOG2500.jpg


帰りは海沿いだが燃料満タン過ぎて30Km巡航。
しかも、腹が苦しくて上ハンしか無理。

野間灯台で休憩。
BLOG2501.jpg


還暦のMさんの凄いバイク。
バルべルデ仕様のピナレロプリンス スペシャルカラー

BLOG2492.jpg


最後に盛田酒造でコーヒー&トイレ休憩。

BLOG2491.jpg

〆はジャンキーバトルとなったが、終盤信号手前で限界近くまで牽いて爆散。
ひろゆきさんとKさんは強かった。

帰宅して疲労が半端ナイ。\(-o-)/
毎年この時期は調子ダウンしてるから、それなりに練習していこうと思う。

仮眠後、カトー行って調子悪いガーミン心拍計修理出して、新規に購入。
ついでにテストホイールC50借りてみた。

T-QUEST師崎ツーリング

ノーライドの日が遠ざかっているのと、明日からの合宿を考えて休養日に
と思ったが・・・ジャージに着替えて追っていた。

黄砂が凄いのでマスク装着。



新舞子で追い着いて、その後は師崎まで農道を先発グループをエスコート。
スポーツマスクって言っても、90%以上追い込むと苦しくて外してしまう。
黄砂は吸い込みたくないので、酸欠状態にならないように終始80%ぐらいで。


師崎の一馬屋で昼飯。
『男の漁師丼』

TS3J0521.jpg

帰路は農道行ったり、海沿い行ったりで気持ち良く走った。
何故かこの日は脚がよく回った。

距離: 130.80 km
カロリー: 2,709 C
平均気温: 18.2 °C

Avg Moving Speed: 29.3 km/h
最高速: 61.6 km/h
平均パワー: 191 W
最高パワー: 673 W
平均バイクケイデンス: 79 rpm
最高バイクケイデンス: 129 rpm


リトル観戦~淡墨桜

今回は【東日本大震災チャリティ-】 リトルワールドサイクルミーティング
として 開催されました。
マルコADONパンターニからも6名参戦!

スポーツでは、愛三レーシングと共に余裕の逃げでケンタロウさん優勝!



その後は総勢14名で淡墨桜までサイクリング。
街中を抜けるまでサイクリングペースだったが、山に入った途端に
マルコADONペースでガンガン行く。
途中、若者が『いつもこんなんで走ってるんですか?』と聞いてきたんで
『ああ、いつもこんな感じだけど・・・いつもはもうちょっとキツイかな?』
と答えておいた。
実際に今回はそれほど登ってないので、きつくは無かった。


淡墨桜は咲き始めでした。
たこ焼き、ネギ焼きなどB級グルメを堪能。
BLOG2019.jpg

帰りは超高速列車でした。
予想通りサイクリングではなく、しっかり練習会でした。
知らない道を走るのも楽しい。次は八百津を走ってみたい。


【タイヤは命】
今回初めて練習で落車した。
下りで攻めている訳でもなく、安全速度で。
車体を倒した瞬間に滑るというよりも、前後のタイヤをすくわれた感じでバタン!
為す術もなかった。
幸い他人を巻き込む事もなく、車も居なかった。

暫く(10か月)使用していなかったプ○3に嵌め変えたのがマズかった。
センターはまだしもサイドの劣化(硬化)が激しかった。
しっかりチェックするべきでした。




プロフィール

ロードマン

Author:ロードマン
カイロプラクター
アロマインストラクター
健康管理士

【趣味】
自転車、マラソン、トレラン、トライアスロン
幾つになっても熱中症。
1967年生まれ

[所属チーム]
トライアスロン Team mega
ロードバイク  DESTRA

リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。